ホームページ作成ツールWeeblyとは?【料金は?ブログに使える?】

こんにちは、集客デザインです。

今回はWeeblyというサービスについてご説明したいと思います。

相談者
【相談内容01】Weeblyってどんなサービスなのか知りたい!
【相談内容02】Weeblyの料金はどれくらいするの?
【相談内容03】Weeblyを使うメリットって?反対にデメリットは?

こんな要望や疑問を解決していく記事をご用意しています。

集客デザイン編集部
今回の記事ではWeeblyを徹底的に解剖していこうと思います。まずはWeeblyの基本情報をお伝えしてから、料金、メリット・デメリット、を順番にお伝えしていきますね。

※なお世の中にリリースされている“ホームページ作成を無料でできるツールをマルっとまとめた紹介記事”もあります。
もし興味のある方は是非参考にしてください。
無料ホームページ作成ツール18選+3選【ツールを比較できますよ】

Weeblyとは?


出典:公式HPWeebly

Weeblyは専門的な知識がなくても、ホームページが簡単に作れてしまう作成ツールです。

サイト作成は最初にテンプレートを選んで、後は『基本的な構成要素』を配置していくだけです。

なので、技術的に特別なことはまったく不要で、つくる手順さえ覚えてしまえば、ただひたすら単純作業を繰り返すだけで、ホームページはあっという間にできあがります。

それこそゲーム感覚でサイトをつくることもできるんです。

Weeblyはブログをつくることもできる?

相談者
Weeblyってホームページ以外も作れる?例えばブログとか…
集客デザイン編集部
はい。Weeblyはブログも開設できますよ。それもたった数分で魅力的なブログを構築することもできますよ。

手間のかかるドメイン契約やサーバー契約もいらず、必須事項とテンプレートを選ぶだけですぐに始められます。

また『無料用のブログテンプレート』が用意されているので、料金も発生せずに始めることもできます。

SEO対策も最適化されていて、タイトルやディスクリプション 、メタキーワードなどを設定できますよ。

Weeblyって日本で開発されたの?

Weeblyのサービス提供している国はアメリカです。

テンプレートのデザインをよ〜く見てみると、日本のWebサイトにはない、海外独特のシンプルな作りになっています。

ホームページ作成ツールはWeebly以外にも、WixやJIMDOがありますが、それらと比較するとWeebly知名度はいまのところ低いかもしません。

Weeblyの料金は?無料で利用できる?

続いて気になるWeeblyの料金ですが、結論、無料で利用できます。

ただ機能に制限が加わったり、勝手に広告表示が出たりしてしまいます。

以下にホームページを作る際の料金を表にしてまとめておきますね。

  無料 Connect Pro ビジネス
月額料金 無料 月額5ドル 月額12ドル  月額25ドル

になっています。

料金で無料版と有料版があるけど、何が違うの?

おそらくWeeblyに興味を持たれている理由として

Weebly検討者
できるだけ安くホームページを作りたいな〜

という想いがあるからだと思います。

なので、具体的に無料版と有料版の違いをお伝えしていきますね。

無料版には以下のようなデメリットがあります。

・「〇〇.weebly.com」という風にweeblyのサブドメインになる

・Weebly広告が勝手に表示されてしまう

・サイト内検索ができない

・電話サポートが受けられない

反対に有料版であれば

・独自ドメインが取得できる

・Weebly広告を非表示にして、より自分のサイト名・ブランド名を目立たせられる

・サイト内検索ができる

・電話サポートが受けられる

・メンバー限定のページを作成できる

・YouTubeやその他動画サービスからウェブサイトに動画を埋め込める

ができるようになります。

以下にプランごとの機能の違いを、表にてわかりやすくまとめておきますね。

  無料 Connect Pro ビジネス
ストレージ 500MB 500MB 無制限   無制限
無料SSLセキュリティ
SEO対策
コンタクトフォーム
独自ドメイン ×(Weeblyのサブドメイン)
コミュニティーフォーラム
チャットとEメールサポート
HTML/CSS編集  ○  ○  ○
電話サポート × ×
広告非表示設定 × ×
サイト内検索 × ×
ビデオ背景 × ×
メンバー限定のページ × × 100ページ 無制限
サイト分析 × ×
POPアップ通知 × × ×
メンバーシップ限定会員  ×  ×  ×

無料はWebサイトのみ。ネットショップをつくるには有料プランしかない

Weeblyはホームページやブログを作れるだけでなく、ネットショップ(=ECサイト)を作成することもできます。

ただネットショップに限っては、無料の料金プランはなく、全て有料プランになっています。

以下がネットショップの料金です。

  Pro ビジネス ビジネスプラス
月額料金 月額5ドル 月額25ドル 月額38ドル

またプランごとの機能の違いも、表でまとめておきますね。

  Pro ビジネス ビジネスプラス
ストレージ 無制限 無制限   無制限
無料SSLセキュリティ
ショッピングカート機能
コンタクトフォーム
Square経由の支払い
在庫管理 ×
自動税金対応 ×
送料計算 ×
送料割引 ×
商品レビュー ×
商品バッジ ×
商品オプション ×
未処理カートへの自動通知 × ×
出荷最適化 × ×
SEO対策
独自ドメイン
コミュニティーフォーラム
チャットとEメールサポート
HTML/CSS編集  ○
電話サポート
広告非表示設定
サイト内検索
ビデオ背景
メンバー限定のページ 100ページ 無制限 無制限
サイト分析
POPアップ通知 ×
メンバーシップ限定会員 ×

Weeblyの良い点

それではWeeblyのメリットについてお話ししていこうと思います。

・シンプルで美しいテンプレートが用意されている

・サイトを作るための機能が全て揃っている←簡単にサイトを作成できる

・ビデオ・写真の埋め込みも簡単にできる

・困った時にも安心!年中Eメール・チャットサポートが受けられる

それぞれ詳しく説明していきますね。

01.シンプルで美しいテンプレートが用意されている

Weeblyのテーマ(テンプレートデザイン)はトップデザイナーが作成しているので、美しい見栄えのデザインが多いです。

サービス提供がアメリカ発祥ということもあって、外観は非常にシンプルで、業種によっては、そのシンプルさに合致するような最適なテーマを発見することもできます。

例えば、以下のような業種はおすすめです。

・カフェやレストランなどの飲食店

・美容サロン

・アパレル

・園芸用品や雑貨などのショップ

・ブログ

・個人のポートフォリオ

なぜなら、上記にピックアップした業種は、ずらずらとテキスト情報をのせて訴求するよりも、画像や動画などで外観・ビジュアルを整え、視覚的な印象を残すほうが、コーポレートサイトとして効果が出やすくなるからです。

Weeblyのデザインは今主流のマルチデバイス対応しており、ユーザーの利用シーンに合わせてスマホ・タブレットどちらも使うことができます。

02.サイトを作るための機能が全て揃っている←簡単にサイトを作成できる

サイトを作るには、基本的にドラッグ&ドロップをして、テキストや画像、動画などコンテンツ要素を所定の位置に追加していくだけです。

そのため、ホームページを構築するための、“専門的なコーディング作業”は一切必要ありません。

サイトを構成するコンテンツ要素は以下の通りです。

・タイトル

・画像

・テキスト

・スライドショー

・地図

・ギャラリー

・お問い合わせフォーム

・ボタン

・埋め込みコード

・ニュースレター、フォーム

構築はブラウザ上で完結できるので、なにかソフトをインストールすることもなく、リアルタイムに自分のホームページが作り上げられていく様子を観察できます。

03.ビデオ・写真の埋め込みも簡単にできる

ホームページで大切なのは、言葉で理解させる以上に、ビジュアルで「わかりやすく」「直感的に」伝えるということ。

なぜなら、テキストだけでは説明しづらい商品やサービスの細かい部分を、視覚的に分かりやすく説明することが可能だからですね。

Weeblyではムービーの埋め込みやスライドショーを加えることも可能で、操作性に関してもドロップや動画ファイルをアップロードするだけなので、とても簡単に設置できます。

ビデオや写真の形式は以下の通り。

HDビデオ

オーディオ

SCRIBDドキュメント

YOUTUBE

FLASH

ファイル(PDFファイルなど)

どれかに当てはまれば、コンテンツとして配置することができます。

04.困った時にも安心!年中Eメール・チャットサポートが受けられる

相談者
ホームぺージの作成ツールなんて使ったことない。簡単にホームページが作れるってことは分かったけど、もし不明点とか出てきた場合はどうしたらいいの?

Weebly初心者の方は、専門ソフトをはじめて利用するということで、「なにかトラブルが起きたら・・・」という不安点・懸念点をお持ちかと思われます。

そんな時のために、Weeblyでは年中Eメール&チャットサポートが受けられる体制が整っています。

ただ次章でも触れますが、海外サービスということもあって、Eメール&チャットサポートは、基本的に英語で対応しなければなりません。

Weeblyの良くない点

メリットがあるということは、もちろんデメリットもあります。

01.一部、日本語サポートを受けることができない

02.無料版だと邪魔な広告が入る

この2点を説明していきますね。

01.一部、日本語サポートを受けることができない

今この記事を読まれているのは、ほぼほぼ日本人の方々だと思います。

そのため、Weeblyは日本語対応がしていないのは、結構なデメリットになると思います。

例えば、サポートにWeeblyの使い方やWeeblyをビジネスで活用するためのコミュニティが開かれていますが、そのサイトは全て英語表記です。→Weebly Community

そのほか、Weeblyサポートやメール、電話も英語で対応しなければならないときがあるので、不便だと感じる場面が多いです。

とはいえ、現状WEEBLY日本語ヘルプもあるので、今後Weeblyの普及が進めば日本後への対応も整ってくることでしょう。

02.無料版だと邪魔な広告が入る

料金のところでも触れましたが、Weeblyは無料で利用することができます。

ただその場合、Weebly広告が勝手に表示されてしまいます。

広告がいちいち表示されるとユーザーのサイト内ストレスが増えてしまい、離脱の原因になることもあります。

そう考えると、邪魔な広告が入るのは、Weeblyのホームページをビジネス活用する方にとっては不便といえます。

Weeblyの評判・口コミ

最後に Weeblyの評判・口コミをみていきましょう。

どんな使い勝手なのかなど客観的な意見を集めているので、利用検討の参考にしてくださいね。

評判・口コミ01.専門知識は一切いらない。簡単にホームページが作れる

評判・口コミ02.最短1日で作れる

各々を詳しく説明していきますね。

評判・口コミ01.専門知識は一切いらない。簡単にホームページが作れる

Weeblyの良い点でも触れましたが、サイトをつくる際にHTML/CSSの知識が全くなくても、高機能なホームページが作れるのが、Weeblyの魅力。

なお上記のような”簡単”という評判・口コミは数多くみられました。

評判・口コミ02.最短1日で作れる

こちらの評判・口コミにあるように、Weeblyは早ければ最短1日で自分のホームページやブログを運用レベルまでつくり上げることができます。

複雑な操作がない分、スピード感をもってサイト制作ができるわけですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事ではWeeblyについていろんな角度からご説明しました。

本日お話しした内容を以下にまとめておきますね。

Weeblyとは?→ホームページ ・ブログ・ネットショッピング作成サービス
→開設が50万サイト突破!人気があるWebサイト作成サービス

Weeblyの料金は?無料で利用できる?←無料で作れます
→無料はWebサイトのみ。ネットショップをつくるには有料プランしかない

Weeblyの良い点
01.シンプルで美しいテンプレートが用意されている
02.サイトを作るための機能が全て揃っている←簡単にサイトを作成できる
03.ビデオ・写真の埋め込みも簡単にできる
04.困った時にも安心!年中Eメール・チャットサポートが受けられる

Weeblyの良くない点
→01.一部、日本語サポートを受けることができない
→02.無料版だと邪魔な広告が入る

集客デザイン編集部
Weeblyなら安くて見栄えの良いサイトを簡単に制作することができます。もし予算がなくてホームページとかブログを開設できない。そんな悩みを抱えている方がみえましたら、ぜひWeeblyを利用してみてくださいね




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。