【音声アプリ】Himalaya (ヒマラヤ)のメリット・利用シーン総まとめ!

こんにちは、集客デザインのライター高橋です。

今回は、最近注目が集まっている、音声アプリ『Himalaya (ヒマラヤ)』をご紹介したいと思います。

ユーザー
●最近、Himalayaっていう音声アプリの話聞いたんだけど、どんな音声アプリなの?
●Himalayaってどんな時に使えるか、教えて欲しいんだけど・・・

この記事では、こんな疑問に答えていきたいと思っています。

なお、Himalayaは、日常生活に使えるだけでなく、利用方法よっては、“ビジネス”や“集客”にも応用できるという点でとても優れています。

記事全体を通して、その点も感じてもらえるよう、詳しく解説していこうと思います!

音声アプリHimalaya (ヒマラヤ)とは?

Himalaya(ヒマラヤ)は、“いつでも、どこでも”聞きたい音声コンテンツが聞ける『音声配信プラットフォーム』のこと。

なお、音声配信プラットフォームなので、“クリエイター=音声制作者”が、チャンネルを開設して、自由に制作した音声を配信・投稿することができますよ。

Himalayaのイメージとしては、YouTubeの音声版だと考えてもらえれば分かりやすいと思います。

音声アプリ『Himalaya』の値段は、基本的に全て“無料”!


引用:Himalaya

Himalayaの値段ですが、基本的に全て“無料”で聞くことができます。(※一部、プレミアムコンテンツには課金があるので注意が必要です)

個人的には、無料の音声コンテンツでも、十分なコンテンツ量が配信されているので、利用するには充分だと思いますよ。

また、クリエイターも専用ページにアカウントを作成すれば、動画を無料で配信することができます。

【ここは押さえておくべきところ!!】

★Himalayaリスナー=音声を聞く側
→プレミアムコンテンツ以外は、全て“無料”で音声コンテンツを聞ける!

★Himalayaクリエイター=音声を配信する側
→アカウントを作成すれば、全て“無料”で音声コンテンツを配信できる!

音声アプリ『Himalaya』のメリット4選!【音声を聞く側=リスナー編】

ユーザー
音声アプリなんて使ったことない!だからHimalayaのこと、もう少し詳しく知りたいわ〜
ユーザー
Himalayaが音声アプリなのは分かったけど、どんな特徴があるのか知りたいな〜

こんな疑問に答えるために、この章ではHimalayaの『聞き手側=音声コンテンツを聞くユーザー』にスポットをあてて、メリットをご紹介していきたいと思います。

メリットとしては以下の4つがあります。

【メリット】

1.1,200以上のチャンネル!エピソード数は20,000以上!新しいエピソード、次々に配信!

2.時間や場所を問わないから、“スキマ時間”を有効活用できる。

3.SNSでお気に入りのコンテンツを友達にシェアできる

4.新しい音声エピソードは自動に通知してくれる

上記のそれぞれを順番に解説していきますね。

1,200以上のチャンネル!エピソード数は20,000以上!

Himalayaは、1,200以上のチャンネルがあって、エピソード数は20,000以上です。

もちろん、現在でも新しい音声が次々に配信され続けています。

どんなクリエイターがいるのかというと、

●アイドル

●タレント

●会社経営者

●ベストセラー作家

●元警察庁

●有名ブロガー

●メディアクリエイター

●会社経営者

●人気コンサルタント

などなど

これら専門家の人たちが、自分の“音声エピソード”を分かりやすく喋ってくれて、有益な情報を提供してくれますよ。

音声エピソードとしては、例えば、以下のような内容が配信されています。

●超安産入門

●ブロガーの働き方

●編集力ヒント

●天才脳を育てる方法

●モチベーションの高め方

●コミュニケーションスキル

●ダイエットの仕方

このようにコンテンツジャンルが本当に多様で、選ぶときにどの音声を聞こうかと確実に迷います!

時間や場所が関係ないから、“スキマ時間”を有効活用できる

Himalaya内の音声コンテンツは、ストリーミング再生なので、iPhoneやAndroid等のスマホ、タブレット、PCさえ持っていれば、基本的に、時間・場所を選ばず自由にどこでも聞くことができます。

例えば、通勤時間の15分。いつもなら、スマホの画面越しで時事ネタやニュースを仕入れていた、、、

でも、Himalayaを利用すれば、イヤホン越しに人間の“生”の声を聞きながら、情報を仕入れることができるんです!

SNSでお気に入りの音声コンテンツを友達にシェアできる

ユーザー
あ〜この音声コンテンツめちゃくちゃ勉強になった!誰かに伝えたいな〜〜

皆さんがもしこんな『シェア願望』を持っても、Himalayaなら大丈夫。

その理由は、HimalayaはInstagram、Facebook、LINE、Twitterとも連動しているから、そのエピソードを簡単に友達と共有することができます。

『好みの音声コンテンツ』を友達にシェアし、情報を共有し合うことで、友達と一緒に学びを深めることが可能になるんです。

新しい音声エピソードは自動に通知してくれる

ユーザー
このチャンネル面白い!あ〜、最新の音声が配信される度に、お知らせの通知があればいいのに!

こんな心配もHimalayaならまったく問題ありません!

Himalayaは会員登録して、自分のお気に入りのチャンネルをフォローしたら、新しい音声エピソードを自動通知してくれます

最新音声をつねにチェックしたい人には、メリットある機能です。

音声アプリ『Himalaya』のメリット4選!【クリエイター篇】

クリエイター
Himalayaのクリエイター側にもメリットがあるか知りたいな〜
Himalayaを利用してビジネスができたらいいのにな〜

結論、Himalayaは活用によっては、“集客”や”売り上げ”につながる機能が豊富にあります!

クリエイターのメリットを、先に挙げておくと以下の4つになります。

【メリット】

1.誰でも“キャスター”になれるチャンスがある!

2.「いいね!」や「コメント」機能があるので、リスナーと直接交流することができる

3.概要ページを充実させて、ビジネスチャンスを掴める

4.エピソードはSNSでの拡散して、より多くの人に聞いてもらう

それでは、詳しく説明していきますね!

誰でも“音声キャスター”になれるチャンスがある!

Himalayaは、特別なライセンスなければ、音声を配信できないという制限がなく、アカウントを作成すれば、自分の経験をエピソードとして提供できます。

つまり、一般の人であっても、なにか伝えたい知識や思いさえあれば、誰でも”キャスター”になれるチャンスがあるのです。

「いいね!」や「コメント」機能で、リスナーと直接交流することができる

Himalayaは一方的に音声を配信するだけではありません。その音声を聞いたリスナーから「いいね!」という評価を得ることができます。

また質問や感想等、「コメント」も書き込めるようになっているので、リスナーと直接交流もとれます。

そのやり取りの中で“信頼関係”を構築し、なんども自分のエピソードを聞いてもらえれば、クリエイターのメリットになります。

概要ページを充実させて、ビジネスチャンスを掴める!

Himalayaは有益なコンテンツをアップし続ければ、リスナーがファローし、皆さんのファンを獲得することができます。

チャンネルには以下のような概要を加えることができます。


引用:奥平亜美衣の引き寄せ一問一答チャンネル

この詳細の項目に、自分のブログやWebサイト、SNSの情報を加えてあげることで、自分に魅力を感じている人と“強い信頼関係”を構築することができます。

エピソードはSNSでの拡散して、より多くの人に聞いてもらう

音声エピソードは、ブログ記事と同じく“情報コンテンツ”として、クリエイターの大切な資源になります。

例えば、更新した音声エピソードは、SNSで拡散させることで、Himalaya内のファンだけでなく、SNSのユーザーに“情報コンテンツ”として提供できます。

これは、未知(=いまだ皆さんを知らない)ユーザーへの『認知拡大』に繋がりますよね。

つまり、これからはHimalayaのような“音声”も、集客やリピーター獲得の『一つの手段』となるのです。

音声アプリ『Himalaya』はどんな“ジャンル”の音声コンテンツがあるの?

Himalayaでは様々なジャンルの音声をリスナーは聞き、クリエイターは配信することができます。

以下に、Himalayaのジャンルと内容をいくつかピックアップしておきますね。

【生活・暮らし】
→ダイエット、妊活、病気予防、安眠ヨガ、食生活

【ビジネス】
→経済、組織マネジメント、マーケティング、起業、コミュケーション、個人ビジネス

【オーディオブック】
→純文学、古典文学、ライトノーベル、怪談話、西洋文学、ボイスドラマ、インタビュー

【趣味】
→カメラ、ラーメン、バイク、ボードゲーム、海外旅行、心理学、漫画

【語学】
→英語、中国語、韓国語、日本語、ロシア語、フランス語

【エンタメ】
→お笑い、アイドル、音楽、ラジオ、イベント、落語、デザイン

なお、そのほかにも、有料のプレミアムコンテンツやニューチャンネル、今週のオススメなどさまざまな項目があります。

音声アプリ『Himalaya』の利用シーンとは?

タイムマネジメントという言葉が最近、良く言われますが、Himalayaは『スキマ時間』を最大限に活用するのにも有効的です。

スキマ時間を有効活用すると、たったの5分、10分でも、

・1日

・→1週間

・→→1カ月

という風に積み重なることで、高い学習効果が期待できます。

以下では、Himalayaの代表な利用シーンをご紹介していきます。

音声アプリ利用01.朝の支度中

会社員の大半は、起床から自宅を出るまで、だいたい1時間〜1時間30分ほど時間を要す人が多いと言われています。

そうした朝の支度中の“ちょっとした時間”に、Himalayaの音声を利用すれば、隙間時間を有効に活用することができますよ。

音声アプリ利用02.家事の最中

掃除、洗濯、料理などなど。毎日の家事は欠かせませんが、その時間、実はもっとも学習するのに最適なスキマ時間です。

そんな“もったいない時間”を、Himalayaで音声を聴きながら、趣味、ライフスタイル、語学などの学びに当てると充実した時間を過ごせます。

音声アプリ利用03.通勤時間

『通勤に電車を使っている』、『10分以上の車移動をしている』、『長い距離を歩きで通勤している』

そんな方は、通勤時間が絶好の利用シーンです。

スマホを見ている時間を、少しだけでもHimalayaの音声コンテンツを聞くことで、“学びの時間”に変えてみてはいかがでしょうか?

音声アプリ利用04.昼休みの休憩

お昼休みを1人で食べる方は、何気なくスマホを見たり、ぼーっとあたりを見回したりしていないですか?

のんびりする時間も大切ですが、毎回の昼休みを漫然と過ごすようなことがあると、スキマ時間が無駄になってしまいます!

週に2、3度でもいいので、Himalayaの音声を聞いて、学びの情報をインプットしてみて下さい!

休日の移動中に、価値のある情報をインプットできるのが、音声アプリの素晴らしいところですよ。

音声アプリ利用04.睡眠時のひととき

Himalayaは学習面だけでなく、なかなか寝つけない時に使える、“心地よい音声コンテンツ”でもあります。

一日の疲れをいやす大切な睡眠だから、深く安らかな眠りに誘われるような、素晴らしい音声を聞くのも良いでしょう。

まとめ:音声アプリHimalayaは“学習”に特化している!?

如何だったでしょうか?

今回は、音声アプリHimalayaをご紹介しました。

●音声アプリHimalayaとは?

●Himalayaのメリット4選!【音声を聞く側=リスナー編】
→1,200以上のチャンネル!エピソード数は20,000以上!
“スキマ時間”の有効活用
音声コンテンツをSNSで友達へシェア
新しい音声エピソードの自動通知

●Himalayaのメリット4選!【音声を配信する側=クリエイター篇】
誰でも“キャスター”になれる
いいね!やコメント機能でリスナーとの直接交流
概要ページの充実で集客が見込める
音声エピソードはSNSでの拡散して多くの人に聴いてもらえる

●Himalayaはどんな“ジャンル”の音声コンテンツがあるの?

音声アプリHimalayaの利用シーンとは?
朝の支度中
家事の最中
通勤時間
昼休みの休憩
睡眠時のひととき

Himalayaの音声コンテンツは、利用した個人的な意見ですが、“学習面”に重きを置いている印象があります。

例えば、ニュース、マーケティング、経営哲学、語学の学習などの音声を聞いているのですが、ほんとためになるコンテンツばかりです。

皆さんも、いま興味を持っていること、勉強したいことがあれば、Himalayaの音声エピソードを洗濯して、積極的に学習することをオススメします。

合わせて読みたい音声アプリVoicy

Voicyの評判は?おすすめのチャンネルを7つ厳選!【ビジネスマン必見】

2019年9月26日




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。