EC-CUBEの無料デザインテンプレートをご紹介!【料金、プラグイン】

こんにちは、集客デザインです。

今回は、1.EC-CUBEという名前だけ聞いたことがある方、また2.オンラインショップ・ECサイトの構築を検討されている方に向けて記事を書きました。なお、

相談者
【相談内容01】オンラインショップを始めたいんだけどどうしよう…EC-CUBEっていうサービスは聞いたことあるんだけど、詳しいことは分からないな〜
【相談内容02】ECサイトならEC-CUBE!って聞いたけど、実のところはどうなのよ?

という悩みや要望を解決する記事になっていますよ。

集客デザイン編集部
EC-CUBEはECサイト構築の話になるとかならず話題にのぼるほど有名なものです。この記事で詳しく説明していくのでぜひ覚えて帰ってくださいね。

EC-CUBEとは?


出典:EC-CUBE公式HP

EC-CUBEとは、ECサイト(≒オンラインショッピング)を構築する際に、広く利用されるオープンソースCMSのひとつです。

EC OrangeやWordPress、DrupalなどEC構築用のオープンソースCMSはいくつかありますが、EC-CUBEはそのなかでもかなり多くの導入事例があります。

EC-CUBEの魅力は、一般的に以下の3つが挙げられることが多いです。

●ECサイトを運営するのに、必要な基本的な機能が豊富に揃っている

●モール型のように出店サイトに依存せずオリジナルなECサイトが構築できる

●管理画面で「商品管理」「受注管理」「会員管理」「コンテンツ管理」など一元管理できる

●CSSやHTMLなど専門知識がなくても比較的、簡単に利用することができる

なお、オープンソースとは、一般的なソフトウェアの場合、利用料金を支払う必要があるのに対して、無償使用、さらにある程度の知識を持っていれば自由にデザイン等をカスタマイズできます。

利用方法としては、EC-CUBEの公式ホームページからオープンソース版をダウンロードし、皆さんのサーバーにソフトをアップロードするだけで使えるようになります。

EC-CUBEの料金は?

相談者
EC-CUBEを利用するのに、どのくらいの料金がかかるの?

「ECサイト構築は高い!」そんなイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、EC-CUBEは、オープンソース版であれば、利用料金は“無料”です。(月々のドメイン代やサーバー代は別途支払うことになります)

EC-CUBEが圧倒的な人気がある理由は、この“無料”で使用できるという部分が強みとなっています。

EC-CUBEの構築を制作会社に依頼すると料金が発生する

ただ、EC-CUBEを無料で利用できるのは、あくまで“自社でECサイトを制作”したり、EC-CUBEが提供するテンプレートデザインを使用したりする場合に限ります。

もし皆さんのなかで、

相談者
他社と差別化したいから、なんとしてもオリジナルデザインのECサイトにしたい!

そんな希望をお持ちの方は、機能やデザイン自体をカスタマイズしなければなりません。

もしそのような知識がない場合は、EC-CUBE構築を得意とする制作会社に任せることになるので、料金は30万円〜200万円程度の幅で料金が必要となってきます。

無料のデザインテンプレートはある?

相談者
EC-CUBEのデザインテンプレートのなかに、無料のやつってあるの?もしあれば、教えてほしい!

この章では、そんな方に向けたお話を進めていきますね。

EC-CUBEのデザインテンプレートのなかには、『無料』で提供されているものもあります。(当然有料もあります)

ただ今のところ、EC-CUBEには無料テンプレートは2つしかありません。

以下では、『2つの無料テンプレート+もう1つメルマガのテンプレート』をそれぞれ解説していきます。

レスポンシブWebデザインテンプレート No.L3001(3.0系)

無料提供ということで、デザインに凝っている部分はあまり内容な印象があります。

そのため、No.L3001に関しては、

・「いまはまだお金がないけどとにかくECサイトを始めたい!」という方

・「実験的に手をつけてみようと思ってる!」という方

こんな方々がオススメ!というのが正直な感想です。

デザインテンプレート・シンプルバージョン(2.11系)

このテンプレートはNo.L3001以上にシンプルな作りになっていますね。

デザイン的にも、かなり古い印象がありますよ。

まったく簡易なECサイトを作りたい方の場合だけ、利用することをおすすめします。

HTMLメールマガジンテンプレート No.L0084

こちらはHTML形式のメルマガのテンプレートになります。

メルマガは、見込み顧客や利用ユーザーなどへ送ると、新規顧客の獲得やリピーター効果が期待できます。

テンプレートなので、イチから作る必要がなく、商品画像や色味、テキストを編集するだけなので、簡単にレイアウトありのメルマガを作ることができますよ。

有料のWebデザインテンプレートまとめ【厳選7つ】

もし本気でECサイトを運営しようと検討されている方は、無料でなく、断然有料テンプレートを使ったほうがいいです。

EC-CUBEが提供している有料テンプレートのデザインジャンルは、だいたい以下の4つがあります。

●ファッション

●食品

●インテリア・家具

●ヘルス&ビューティー

それでは以下で、『どんなデザインテンプレートがあるのか』特徴やポイントと共にご紹介していきましょう。

Webデザインテンプレート No.L3003(3.0系)


デザイン販売価格:173,100円

このデザインの特徴は、白を基調としているので一見シンプルに見えますが、フォント等で可愛らしさの演出もされていることです

さらにPC・スマホ・タブレットなどデバイスに依存しない『レスポンシブル対応』になっているので、ユーザービリティーも高いです。

POINT

・シンプルに見やすく、かつ使いやすいWebデザイン
・レスポンシンブルデザインなので、様々なデバイスサイズに対応可能

Webデザインテンプレート No.P3002(3.0.16)


デザイン販売価格:173,100円

このECサイトはバナーが多く貼れるレイアウトになっているので、商品点数を増やしたり、キャンペーンや特集を組んだりしやすいデザインです。

デザインジャンルとしては『ファッション』。だから、春夏秋冬で新商品が続々するので、バナーをたくさん配置できるのは魅力的でしょう。

サイドバナーには『全品送料無料!』や『半額セール実施中』と集客のためのプロモーションができるようになっています。

POINT

・デザインは女性向け!アパレル・雑貨・インテリア系のECサイト向き
・バナーの配置がたくさんできるので、商品点数の多いECサイトにはぴったり
・TOPページは商品のPRを中心に、下層ページはサイドに商品カテゴリーを配置することで購買を促進

Webデザインテンプレート No.P0106(2.13.5)


デザイン販売価格:49,500円

デモをみる限り、ファーストビューがスライダーで動き付きなので、EC-CUBEのテンプレートのなかでもインパクトがあるデザインだといえます。

ただサイドバー無しの1カラム構成なので、スッキリしたデザインの印象もあり。

また写真を重視したレイアウトなので、商品紹介の多いインテリアショップやアパレルに適したECサイトといえます。

POINT

・1カラムで構成されており、無駄のないさっぱりしたデザインが印象的
・写真をレイアウトに配置できるのでアパレルやインテリア業界には最適

Webデザインテンプレート No.P0085(2.13.2対応)


デザイン販売価格:49,500円

こちらのテンプレートは、色使いから雰囲気まで、完全に女性向けのデザインになっています。

2カラム構成なので、シンプルというよりかは、トップページから「商品を売り出すぞ!」というECサイト本来の役割をもつサイトです。

豊富なスライドギャラリーがあるので、女性のアパレルグッズや雑貨を売り出すのには効果を発揮するテンプレートといえます。

POINT

・女性をターゲットにした、アパレル・雑貨・インテリア系のECサイトに最適です!
・豊富にスライドギャラリーがあるので、商品点数が多くても、効果的にアピールできます。

Webデザインテンプレート No.L3002(3.0系)


デザイン販売価格:173,100円

最近のデザインの傾向としては、セクション(ブロック)ごとにコンテンツを切り分けるデザインが主流になっていますが、このテンプレートでは綺麗に区別化されていますね。

無駄な装飾は一切省かれているので、使いやすいかつ見やすいデザインと言えるでしょう。

下層の商品ページについても商品写真、商品名、詳細説明がシンプルに配置されています。

POINT

・全体の作りはシンプル。商品ページも価格や特徴がきれいにまとまって見やすい
・デザインとしては、ファッションやアパレル系を意識してレイアウトがなされている

Webデザインテンプレート No.JEIA4002(4.0.2)


デザイン販売価格:194,400円

EC-CUBEのデザインのなかでもっともUI(ユーザーインターフェイス)のバランスを組み合わせたデザインです。

料金が高いということもあり、余分な要素をほぼ排除した、洗練された品質の高いテンプレートに仕上がっています

とくにTOPページは秀逸で、ECサイトの不可欠な存在『商品』にスポットをしっかりとあてることで、商品が本来持つ魅力が画像から充分に伝わるデザインです。

POINT

・無駄を極力省いたシンプルな作りのデザイン
商品の魅力を引き出すための動きや画像の固定値など工夫が施されている

Webデザインテンプレート No.P3004(3.0.17)


デザイン販売価格:173,100円

こちらのデザインも正直、かなり質が高いデザインなのでオススメです。

というのも、レイアウトから色使いまで、全体の統一感がとても優れており、出しゃばったり、足りなかったりする部分がほとんどないからです。

ファーストビューで身につくメインビジュアルが大きく、心に響くキャッチコピーを一緒に添えてあげると、ECサイト全体のイメージを明確に伝えることができます。

POINT

・EC-CUBEのテンプレートのなかでも1、2を争うほど質の高いデザイン!
・優しく落ち着いたデザインでアパレル・雑貨・インテリア系にぴったり。

EC-CUBEの機能は?

相談者
EC-CUBEの基本機能ってどんなものがあるの?初心者でも使いやすい?

EC-CUBEはオンラインショップを開くために必要な基本的な機能はすべて揃っています。

以下に基本機能をご紹介します。

  • 税率対応…法改正による税率変更にも対応可能です
  • 複数お届け先…1回の注文で複数のお届け先を設定
  • マルチデバイス…スマートフォン対応し端末を選ばずご利用いただけます
  • 帳票出力…請求書や納品書など帳票のカスタマイズも可能
  • 売上げ集計…期間別、商品別、年代別などの集計結果を表示
  • 管理者登録…複数の管理者の登録、管理者別のアカウント
  • メルマガ配信…HTML/TEXTメルマガの配信が行えます。
  • デザイン管理…ブロックごとにレイアウトやデザインを変更できます。

EC-CUBEは『ダッシュボード=管理画面』の機能が豊富で見やすい!

EC-CUBEは管理画面が初心者でも見やすい・使いやすいつくりになっていて、それに加え、EC運営に欠かせない機能が豊富に搭載されています。

以下に管理画面上に表示されている、『オンラインショップ運営で操作』が必要となる機能をまとめておきますね。

■ホーム
→注文状況
 →新規受付
 →入金済み
 →対応中
→売上状況
 →今月の売上金額/売上件数
 →今日の売上金額/売上件数
 →昨日の売上金額/売上件数
 →週間(グラフ)
 →月間(グラフ)
 →年間(グラフ)

■商品管理
→商品一覧
→商品登録
→規格管理
→カテゴリ管理
→タグ管理
→商品CSV登録
→カテゴリCSV登録

■受注管理
→受注一覧 →受注登録
→出荷CSV登録

■会員管理
→会員一覧
→会員登録
→店舗設定
 →基本設定
 →特定商取引法設定
 →利用規約設定
 →支払方法設定
 →配送方法設定
 →税率設定
 →メール設定
 →CSV出力項目設定
→システム設定
 →メンバー管理
 →権限管理
 →セキュリティ管理
 →ログ表示
 →マスタデータ管理
 →システム情報

この他にもいくつかありますが、基本的にECサイトを運営する時にかならず触る部分が上記で紹介したものです。

なお、「上のテキストでは分かりにくい!」「管理画面を一度見てみたい!」

そんな方は、EC-CUBEの公式サイトにデモサイトがありますので、ぜひ触りながら体験してみてください。

EC-CUBEのプラグイン(=機能拡張)を入れて、より使いやすく!

相談者
標準機能以外で、自社にあった追加の機能をカスタマイズしてくことはできるの?

これまでご紹介した機能でも十分、オンラインショップを運営することは可能ですが、もっと売上面・管理面を意識した機能を追加したい方は、公式ストアから800種以上あるプラグインを導入してみてください。

一点注意が必要なのは、プラグインはすべて無料で追加できるわけではなく、高いと○万円ほどの利用料金が必要となる拡張機能もあります。

ではいくつかEC-CUBEのプラグインを表にして、ご紹介しますね。

プラグイン名 値段 カテゴリー プラグインの特徴
クーポンプラグイン 無料 機能カスタマイズ 管理画面からクーポンを発行し購入時に割引が可能となる
商品レビュー管理プラグイン 無料 機能カスタマイズ 商品ページに利用者のレビュー・評価を表示される機能が追加できる
売り上げランキングプラグイン 無料 顧客管理・販促
機能カスタマイズ
ページのレイアウト内に『売り上げランキング』のセクションが追加される
続けてカートイン 5,400円 集客
顧客管理・販促
機能カスタマイズ
商品購入画面に遷移せずとも商品一覧から続けて複数の商品をカートに追加できる
商品タグ機能拡張プラグイン 7,500円 顧客管理・販促
機能カスタマイズ
 タグ管理画面が追加され、タグの「追加」「編集」「削除」が一括でできる。また、タグによる商品の絞り込みが可能。
受注CSVアップロードプラグイン 29,800円 物流・在庫管理
機能カスタマイズ

受注情報の登録をCSVファイルで一括に行う

会員ランクプラグイン for EC-CUBE3 43,200円 顧客管理・販促
機能カスタマイズ
会員に対してランク付けを行うことが可能に。ランクごとに割引、送料無料条件、ポイント率等、特典が設定できる。

どんなプラグインが他にあるのか知りたい方は、EC-CUBEの公式サイトのストアで確認してみてください。

まとめ

如何だったでしょうか?

EC-CUBEはECサイトを運営する方は、ぜひ覚えておいてほしいサービスです。なぜなら、高い=ECサイトを払拭するように、“無料”で“気軽”にはじめられるからです。

今回の内容を以下にまとめておきますね。

●EC-CUBEとは?
→オープンソースCMS

●EC-CUBEの料金は?
→EC-CUBEの構築を制作会社に依頼すると料金が発生する

●無料のデザインテンプレートはある?←あります。
→レスポンシブWebデザインテンプレート No.L3001(3.0系)
→デザインテンプレート・シンプルバージョン(2.11系)
→HTMLメールマガジンテンプレート No.L0084

●有料のWebデザインテンプレートまとめ【厳選7つ】
→Webデザインテンプレート No.L3003(3.0系)
→Webデザインテンプレート No.P3002(3.0.16)
→Webデザインテンプレート No.P0106(2.13.5)
→Webデザインテンプレート No.P0085(2.13.2対応)
→Webデザインテンプレート No.L3002(3.0系)
→Webデザインテンプレート No.JEIA4002(4.0.2)
→Webデザインテンプレート No.P3004(3.0.17)

●EC-CUBEの機能は?
→『ダッシュボード=管理画面』の機能が豊富で見やすい!

●EC-CUBEのプラグイン(=機能拡張)を入れて、より使いやすく!

今回ご紹介した知識を、皆さんがECサイト構築する際にぜひ役立たせてもらえたらと思っています。

EC-CUBEと合わせて読みたい記事!

STORES.jpとは?BASEとJimdoより手数料は安い?【評判まとめ】

2019年10月8日




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。