GMOおみせアプリを詳しく解説します!【評判も厳選してお届け】

こんにちは、集客デザインです。この記事では、GMOおみせアプリのサービスを知らない、あるいはGMOおみせアプリの導入をなんとなく検討している方に向けたコンテンツになっています。

相談者
【相談内容01】たまたまネットでGMOおみせアプリを見つけたんだけど、具体的にどんなサービスなの?
【相談内容02】GMOおみせアプリの評判や料金について教えて欲しい!

という悩みや要望を解決していきますね。

集客デザイン編集部
皆さんは行きたいお店や場所を探す際には、必ずスマートフォンを利用しますよね?そうです。いまや、スマートフォンは日常の情報収集のツールとしてなくてはならないものになりました。そういった状況で、集客のあり方も変化し、『スマホアプリ』さえあれば、簡単に集客できる時代になってきています。GMOおみせアプリは国内で人気のあるアプリサービスなので、ぜひ覚えておいてくださいね

GMOおみせアプリとは?


出典:GMOおみせアプリ

GMOおみせアプリとは、GMOデジタルラボ株式会社が提供する“集客アプリ作成サービス”です。

世には“集客アプリ”と言われるものがたくさんリリースされていますが、GMOおみせアプリはとくに『常連客』や『リピーター』を作り出すのに、かなり特化しています。

なぜなら、GMOおみせアプリの機能には、1度来店したお客さんに、効率よく情報を届ける機能や、お店のファンに育てる機能が豊富に実装されているからです。

GMOおみせアプリで何ができる?

相談者
GMOおみせアプリが”集客アプリ作成サービス”で、“リピーターづくりの機能”が豊富に揃っていることは分かったよ。でも導入すれと、どんなメリットがあるのか詳しく知りたいな!

こんな要望にお答えするために、この章では、GMOおみせアプリを利用すれば具体的になにができるのか?その点を説明していこうと思います。

■メルマガよりも“高い開封率”!

■来店のきっかけをつくり、再来店を促進!

■専門知識がなくても、オリジナルなアプリ制作ができる!

それではそれぞれ詳しく見ていくことにしましょう。

ニュース配信・クーポンの高い開封率を実現!

GMOおみせアプリはメルマガやDMに比べて、店舗から配信する情報(キャンペーン告知やお得なサービス情報など)の開封率がかなり高いです。

例えば、これまでメルマガ開封率が15%程度でしかなかったものが、GMOおみせアプリを導入したことで、『開封率50%にアップ!』した実績もあります。

GMOおみせアプリはアプリ作成で終わるわけではなく、“成果”に近づくアドバイスも随時行なっているので、ここまで高い開封率の結果を出すことができるのです。

リピーターづくりに特化した機能が豊富!

開封率が高いということは、結果的に、店舗から配信されたクーポンやキャンペーン告知をきっかけに、お客さんが再来店する率も高まることになります。

さらに、GMOおみせアプリには、“来店履歴”に応じて、情報を最適に無駄なく配信できる機能もあるので、お客さんに何度も来店してもらいながら、“ヘビーユーザー”に育てあげる施策も行えます。

このように、GMOおみせアプリを導入すれば、新規顧客の創出に無理な予算を捻出しなくても、お店の売上にしっかりと貢献してくれるリピーターが獲得できるので、費用対効果も高くなっていきます。

安くオリジナルアプリが制作できる!さらに専門知識は不要

GMOおみせアプリは、デザインのオーダーメイドが可能なので、周りとは違った“お店だけ”のオリジナルアプリがつくれます。

そして、他の集客アプリよりも、デザインがシンプルかつ使いやすく、安さにも徹底的にこだわっています。

またアプリ作成にはプログラミングのような専門知識が一切不要で、最短で1ヶ月ほど運用が開始することもできますよ。

GMOおみせアプリは業界トップクラスの制作実績!

相談者
ちなみにGMOおみせアプリって、どれくらい企業に導入されているの?

GMOおみせアプリは業界トップクラスの『2000社以上』の制作実績数があります。

さらに、GMOおみせアプリは『多言語』にも対応しているため、海外でも導入されています。

GMOおみせアプリはどんな業種に選ばれている?

GMOおみせアプリは、『店舗型』の経営スタイルを採用している企業さんがよく利用しています。

例えば以下のような業種に導入されていますよ。

  • 美容室
  • カフェ
  • ラーメン店
  • 居酒屋
  • 不動産
  • ネイルサロン
  • 病院
  • ボルダリングジム
  • 温泉施設
  • 整体院
  • スポーツ・フィットネス
  • 雑貨店
  • エステサロン
  • スーパーマーケット
  • 焼肉店
  • 衣料品ショップ

この中でとくに多いのが、美容室・エステサロン・ネイルサロン。割合としては全体の41%を占めています。

続いて多いのが飲食店の21%です。

どちらもやはり“集客”という観点がとても大切になってくるため、『集客に特化した』GMOおみせアプリは必然的に選ばれやすくなってきます。

GMOおみせアプリの評判を6つピックアップ

相談者
GMOおみせアプリって、導入した企業にどう評価されているの?具体的な評判をまとめて教えて欲しい!

こんな方に向けて、続いてはGMOおみせアプリの評判について解説していきたいと思います。

評判01.→低コストで導入可能

評判02.→年齢層は関係ない!

評判03.→ニュース配信の反響が大きい!

評判04.→個人店舗でもアプリは作れる!

評判05.→反響率を高めるのがアプリ!

評判06.→リピーター育成に効果あり!

それでは6つを以下にて詳しく説明していきますね。

評判01.コストを抑えた施策ができる!

自分自身もプライベートでアプリを使っていて便利だなと思っていたところがあったので、アプリならコストを抑えて集客できるのでは、と思いました…新規で来店し、2~3回通っていただいたお客様で、その後1ヶ月くらい期間が空いてしまっているお客様を対象に特別クーポンを配信してみたところ、早速次の日からそのクーポンを見て再来店してくれるお客様がいた

こちらはボルダリングジムNOBORUBAさんの評判です。

ボルダリングは、2020年の東京オリンピック正式種目に採用されたこともあり、ボルダリングジムの競合は、年々増加傾向にあります。

そのような状況下で、NOBORUBAさんは新規顧客から『継続的にボルダリングジムを利用する顧客』=『リピーター』を作っていきたい!そんな意図のもと、コストを抑えた集客施策ができるアプリ集客に目をつけられました。

結果的には1600名弱の方がをアプリをダウンロードし、また、再来店客が増えたという効果を実感されているようです。

評判02.高めの年齢層にも効果を実感!

うちのお店の客層というのが、年齢層が少し高めなんですね。なので、仮にアプリを導入したとしても、使ってもらえないんじゃないかという懸念があったんです…(でも)意外とすんなり利用していただけているのかなと思います。今アプリを使ってくださっている方の属性のうち、半数は40代以上の方ですし。

こちらの評判は、もち処「一久大福堂」さんです。

大正13年創業の“老舗のお餅屋さん”ということもあって、来店するお客さんは、若い方よりも“年齢層が少し上の方”が多いという状況。

そんななか、アプリを利用して、月1回くらいの来店頻度を高めたり、来店の周期をはやくしたり、そのような希望のもと、GMOおみせアプリを導入されました。

結果としては、最初は「アプリを使ってもらえないんじゃないか?」と懸念を抱いていた40代のお客さんが、アプリのスタンプ機能やクーポンを積極的に活用して、店頭に足を運んでいただけるようになったそうです。

評判03.ニュース配信への反響が予想以上に大きい!

ニュース配信への反響に期待しました。また、紙のポイントカードが不要になるので、スタンプ機能も取り入れたいと思いました。ニュース配信の反響は予想以上に大きく、たくさんの方がお店の情報に興味を持ってくれました。

『雑貨+カフェ+レストラン』がコンセプトのプロヴィンシャルノートの評判です。

これまでの販促活動は主にチラシとフェイスブックを活用されていましたが、GMOおみせアプリの“情報拡散力”に魅力を感じ、導入を決められたそうです。

アプリ導入後は、ニュース配信で、新商品を買いにお店に訪れてくれるお客さんや、レストランの新しいメニューを食しに来店くれる方などが増えたそうです。

評判04.アプリは大企業じゃなくても作れる!

店舗向けのアプリは大企業じゃないと作れないものだと思っていました。うちみたいな個人店でもアプリが作れるんだ~という事と、今までDMだけで対応していたお客様への情報発信を効率良く行えるのではないかという期待感がありました。

こちらは、宮城県の美容室ビューティーユミ(BEAUTY YUMI.jp)さんの評判です。

アプリと聞くと、どうして「予算のある大手企業しか作れないんじゃないか?」と思われがちです。ところが個人経営の美容サロンであっても、低価格でしっかり集客できるアプリが作れるのがGMOおみせアプリの魅力の一つです。

今では、アプリを活用して、ニュースやキャンペーンなどの情報発信を随時行いつつ、集客アプリからホームページや予約サイトに流していく運用方法を採用し、「アプリを見ればホームページや予約サイトに飛べるので便利」といったポジティブな声が届いているとのことです。

評判05.メルマガに限界を感じる…反響率を高めるのがアプリ!

もともとメールマガジンを配信していましたが、会員が日々減少傾向にあり、反響が感じられにくくなっていることが課題でした。そこで、おみせの情報を効率よく、手間を極力かけずに発信できるものとしておみせアプリを導入いただくことになりました。

これまでは”メルマガ→開封→お得なクーポン発見→再来店”という流れが集客スタイルとして主流になっていましたが、情報過多な時代、スマホに送られてくるクーポン情報などにうんざりしたユーザーが増えてしまい、『開封』や『反響』といった点では効果が出にくくなってきています。

それを打開してようと、焼きたてパンを提供しているボンヌ・ジュルネさんはGMOおみせアプリの導入を決意されました。

アプリ導入後は顕著な変化があらわれ、メルマガ発行の頃に比べて、クーポン発行数に対して利用率が14%に高まったそうです。

評判06.ロイヤルカスタマーの育成に!

販促プロモーション費に関しては従来「新規顧客獲得」をメインに使っていて、もう一方で大切にすべき「リピーター・ロイヤルカスタマーの獲得」についてのアプローチが圧倒的に少ないと感じていました…目的であったリピーター・ロイヤルカスタマーの醸成とともに、お客様にお喜び頂けるということが何よりも成果のように思えます。

ここでいうロイヤルカスタマーとは、ある商品やサービスに対して、“ロイヤル=忠誠心”の高い“カスタマー=顧客”ということで、簡単に言えば、他の店舗に目移りすることなく、”あなたのお店を選びます!”という顧客を増やしていくことです。

こちらの評判は北海道内に7つの宿泊施設を運営されている株式会社第一寶亭留さんです。

宿泊施設では、『再来店-再訪問』という概念が極めて低いです。そんな背景があるなかで、GMOおみせアプリをなんと『1か月で約500名強の顧客』がインストールするという驚異的な数字が出ました。

その後、会員特典や利用券クーポンなどを送ることによって、ロイヤルカスタマーを増やす戦略をとられているとのことです。

GMOおみせアプリの料金は?

相談者
GMOおみせアプリって、導入費用ってどのくらいかかるの?

GMOおみせアプリはいくつかのプランに分かれて、それぞれ利用料金が異なります。

以下に基本料金に関して、表でまとめておきますね。

プラン名 初期費用 月額費用 サーバー費用 詳細
スタンダード ¥0 ¥12,500 ¥2,500〜 基本機能を搭載したベーシックプラン
エンタープライズ01 ¥0 ¥18,800 ¥2,500~ セグメント配信・オプションができるプラン
エンタープライズ01 ¥0 ¥25,100 ¥2,500~ チケット機能やお気に入り登録が使える複数店舗向けプラン
エンタープライズ01 ¥0 ¥37,600 ¥2,500~ すべてのオプションが標準搭載の機能充実プラン
エンタープライズ01 要見積 要見積 要見積 10店舗以上の大規模なおみせ向け・カスタマイズ可能なプラン 

さらに『店舗アプリオプションプラン』というものがあります。

こちらは、“来店スタンプ機能”や”ネット予約機能”など目的に合わせて、GMOおみせアプリの機能をさらに拡充させたい方が、別途支払いでオプションを追加していくものです。

店舗アプリオプションプラン 初期費用 月額利用料金 詳細
ポイントシステム機能 ¥30,000 ¥5,000 購入金額に応じたポイント発行。保有ポイントは割引や商品交換等に使用
来店スタンプ機能 ¥10,000 ¥5,000 専用端末を使ってアプリ画面に直接スタンプ可能
ネット予約機能 ¥30,000 ¥5,000 おみせアプリの中に、簡単3Stepのネット予約機能を実装
抽選・ゲーム機能 ¥0  ¥6,000 抽選・ゲーム機能を加えて当たれば特典付与、再来店のきっかづくりに

【厳選2つ】GMOおみせアプリの“あつめる”機能

ここでは、GMOおみせアプリの“あつめる”機能を、厳選して2つご紹介したいと思います。

あつめるとは、顧客の来店日やスタンプ利用などの情報をもとに、店舗への“集客=お店にお客さんをあつめる”に特化した機能です。

■来店・行動情報

■集計情報

■お友達紹介

■属性情報

■GoogleAnalytics

■多言語対応

■ゲーム販促

それではこの7つから、2つをピックアップして以下で詳しく解説していきますよ。

来店・行動情報

来店情報・行動情報の機能を活用することによって、お客さんの属性や行動履歴などのログデータ(記録データ)を活用して、お客さんそれぞれに最適化したニュース発信やクーポンなどの情報発信を行うことができます。

これらの情報は、

新規顧客→得意客→ロイヤルカスター

と『顧客を育ていく』土台にもなるわけです。

お友達紹介

お友達紹介機能は、LINEやTwitterやfacebookなどの“SNS”と連携することで、店舗が作成した集客アプリを、お客さんの友達=知り合いに“紹介”することができます。

お友達紹介機能があれば、アプリのダウンロード数を増やしていくのに効果的ですし、メリットとして、被紹介者はアプリをインストールした時点で、紹介者共々、スタンプ付与またはクーポン発行も可能となるので、新規来店のきっかけづくりにもなります。

【厳選3つ】GMOおみせアプリの“とどける”機能

続いて、集客で重要とされている“とどける”機能をご紹介したいと思います。

ここで言うとどけるとは、アプリを使っているお客さんに対して、新商品の入荷情報やお得なキャンペーン告知などを送信する機能のことです。

■プッシュ通知

■ニュース配信

■クーポン発行

■タイムライン配信

■アクセス

■多店舗対応

■メニュー

上記の8つがとどける機能になります。ここから厳選して3つの機能をご紹介したいと思います。

プッシュ通知

アプリに関して、最大のメリットとはなにか?と問われれば、まずこのプッシュ通知が出てくるでしょう。

先ほど事例でもいくつか紹介しましたが、結局メルマガよりアプリの開封率や反響率が高くなる理由はこの『プッシュ通知』にあると断言してもいいくらいです。

そして、GMOおみせアプリのすごいところは、メルマガだと開封率がおおよそ0.1%であるのに対して、プッシュ通知に関しては60%以上の実績もあることです。

タイムライン配信

タイムライン配信もお客さんをリピーターに育てるために必要な機能の一つと言えるでしょう。

どんな機能を持っているかというと、例えば、サロンの場合。

次回のカット予約日をアプリ内に登録すれば、前日にリマインドメールをプッシュ通知で届けてくれます。

ドダキャンが社会的な問題になっているなかで、タイムライン配信を行えば、忘れてた!というキャンセルを少しでも防ぐことが可能になります。

ニュース配信

GMOおみせアプリのニュース配信は、店舗からの情報を”画像付きの記事”でユーザーに届けることができます。

そして、ただ届けるだけでなく、プッシュ通知と掛け合わせることで、「あっ!こんなクーポンがあるのね、行かなきゃ!」と来店促進にもつなげることができます。

【厳選4つ】GMOおみせアプリの“そだてる”機能

では最後に、GMOおみせアプリの“そだてる”機能をご紹介していきましょう。

主なそだてる機能は以下となります。

■ネット予約

■スタンプ発行

■お気に入り登録

■ネットショップ

■ポイントシステム

■タイムライン登録

■セグメント配信

■スマホ決済

そだてるとは、顧客をロイヤリティの高いお客さんへと育てていくことです。

そして、そだてる機能こそ、他の集客アップリにはない『GMOおみせアプリの独自機能』になります。

ランクアップ会員

ランクアップ会員とは、アプリ会員の“スタンプ数”、あるいは“お店の来店数”などに応じて、5つのランクを自動に振り分ける機能のことです。

ランクは5つに分かれており、

○レギュラー会員

○ブロンズ会員

○シルバー会員

○ゴールド会員

○プラチナ会員

があります。

そして、これらランクごとに“スタンプ満了特典”をお客さんに配信することができます。

5つのランクを確認すれば、どのお客さんが『常連さん』なのかが一目で判断可能にもなります。

セグメント配信

セグメント配信とは、性別、年代、職業、住居地域などに基づいて、よりお客さんのニーズにあったクーポンやキャンペーン告知を配信することができます。

例えば、「30代男性限定で新商品の情報を配信したい!」となった時には、管理画面から“30代”、“男性”をセグメント(分ける)ことで、無駄のなく効果的な情報を送ることが可能になるのです。

スタンプ発行

これまでは紙製のスタンプが主流だったのが、それをアプリ内で完結させるものです。

スタンプ付与については、「毎月20日はスタンプ2個付与」などオリジナルな企画を考えられます。

スタンプがあれば、来店する楽しみにも繋がるので、再来店を促進する効果が期待できます。

ポイントシステム

ポイントシステムとは、店頭で購入した金額に応じて、ポイントを発行できるオプションプランです。(※オプションプランなので、月額費用などとは別途で支払う必要があります。)

使用方法としては、お会計の際に専用のバーコードをレジスタッフに提示し、それを読取機でスキャンすればいいだけなので、無駄なくスムースに操作することもできます。

まとめ

今回はGMOおみせアプリについてお話しさせていただきました。

ちょっと色々とお話ししたので、以下に今回ご紹介した内容をまとめておきましょうか。

●GMOおみせアプリとは?
→集客アプリ作成サービス

●GMOおみせアプリで何ができる?
→01.メルマガよりも“高い開封率”!
→02.来店のきっかけをつくり、再来店を促進!
→03.専門知識がなくても、オリジナルなアプリ制作ができる!

●GMOおみせアプリは業界トップクラスの制作実績!
→豊富な業種に選ばれている

●GMOおみせアプリの評判6つ
→評判01.コストを抑えた施策ができる!
→評判02.効果に年齢層は関係なし!
→評判03.ニュース配信の反響が大きい!
→評判04.個人店でもアプリは作成できる!
→評判05.反響率を高めるならメルマガではなくアプリ!
→評判06.ロイヤルカスタマーを増やせる

●GMOおみせアプリの料金は?
→表にまとめました!

●GMOおみせアプリの“あつめる”機能
→来店・行動情報
→お友達紹介

●GMOおみせアプリの“とどける”機能
→プッシュ通知  
→タイムライン配信
→ニュース配信

●GMOおみせアプリの“そだでる”機能
→ランクアップ会員 スタンプ発行 
→セグメント配信
→スタンプ発行
→ポイントシステム(※オプションプラン)

集客デザイン編集部
GMOおみせアプリは、『国内最大級の導入実績数』というのが、やはり魅力的と言えますね。それだけの企業に選ばれているからこそ、人気も実力も持ってうと考えることができるからです。アプリから集客を促進させたい方はぜひ活用してみてください。




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。