【必読】無料ホームページ作成ツールZoho Sitesの評判!

こんにちは、集客デザインです。

今回はZoho SitesというWebサービスの評判について説明していきますね。

相談者
【相談内容01】Zoho Sitesってどんなサービスなの?
【相談内容02】Zoho Sitesの評判を詳しく知りたいな!

こんな疑問や要望を解決していきますね。

集客デザイン編集部
この記事ではTwitterにてZoho Sitesの評判をいろいろと探しましたが、数は極めて少なかったです。ただ今回はそのなかで、厳選した評判を4つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

※なお今世の中にリリースされている“ホームページ作成を無料でできるツールをマルっとまとめた紹介記事もあります。
興味のある方は是非参考にしてください。
無料ホームページ作成ツール18選+3選【ツールを比較できますよ】

Zoho Sitesとは?


出典:Zoho Sites

Zoho Sitesは“無料”+“簡単”にホームページが制作できるサービスです。

デザインの編集性能が高く、コーディングせずともレベルの高いサイトを設計ができます。

なお提供会社は日本のゾーホージャパン株式会社(本社は神奈川県)になります。

Zoho Sitesの評判

それではZoho Sitesの評判を4つほどご紹介することにしましょう。

01.デザインテンプレートがクオリティが高くなった

02.トレンドを押さえた今風のデザインにもできる

03.簡単にSLL化ができる

04.スマホでもホームページを作成できる

以下で評判をそれぞれ4つ、詳しくご紹介していきますね

評判01.デザインテンプレートがクオリティが高くなった

2018年1月30日に新バージョンが提供されてから、Zoho Sitesはデザインテンプレートのクオリティがとても高くなりました。

とくに

・デザインのクオリティ

・ユーザビリティ

・カスタマイズ

それぞれがグッと高まった印象です。

またバージョンアップ前に比べると断然、直感的にWebサイトを編集できるようになりました。

評判02.トレンドを押さえた今風のデザインにもできる

上記と似ていますが、Zoho Sitesは今時のデザインを制作できます。

ホームページ作成ツールのなかには、どちらかというと、ちょっと古くさいかな?というテンプレートが多数あるサービスもあります。

そんななか、Zoho Sitesの新バージョンが提供されてから、ビジュアル的に洗礼されたデザインレイアウトがぐっと増えました。

今風のデザインで、見栄えがいいホームページ。

だからユーザーがサイトに訪れてきた際にパッと見た印象もよいですよね。

評判03.簡単にSLL化ができる

SSL化とは、セキュリティー保護のために、ホームページ全体を常時HTTPS化(通信の暗号化)することをいいます。

ホームページをSSL化することによって、

・なりすまし

・盗聴の防止

・通人速度アップ

・アクセス解析の精度向上

といったメリットがあります。

もしSSL化を制作会社に依頼しようとすると、場合によっては、費用が発生することがあります。

一方、Zoho Sitesは無料でSSL化できます。

その点、メリットですよね。

評判04.スマホでもホームページを作成できる

ホームページを作成するときにPCでしか作業できないと、自宅や事務所でしか作成に取り掛かることができませんよね。

でもZoho Sitesはスマートフォンさえあれば、ホームページを作成することができます。(もちろんタブレットもOKです)

つまり、場所を選ばずに作業ができるため、皆さんの隙間時間を活用して、ホームページ制作することが可能なのです。

まとめ

今回はZoho Sitesの評判についてご紹介しました。

評判の数としては少ないですが、Zoho Sitesは悪い評判がほどんどありませんでした。

なのでホームページ作成ツールとしては、とても良いサービスといえますね。

Zoho Sitesとは?

Zoho Sitesの評判
→評判01.デザインテンプレートがクオリティが高くなった
→評判02.トレンドを押さえた今風のデザインにもできる
→評判03.簡単にSLL化ができる
→評判04.スマホでもホームページを作成できる

集客デザイン編集部
Zoho Sites。




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。