キャリア・スキル

【実践編】月曜の朝から仕事を楽しむ方法とは?【フルーマンデーの対策】

月曜日が憂鬱。月曜日の仕事を楽しめるようになったら、一週間が充実するのに。

今回はこんな悩みを解決する記事を用意しました。

こんにちは、Webディレクターのたかりょー(@RyoooooTaka)です。

休み明けの月曜日って、めちゃくちゃ辛いですよね…。

朝起きたらダルいし、二度寝しちゃったり、テレビをぼ〜っとみたり。

会社行ってもやる気がでなくて、辛いと思いながら過ごしてたらいつの間にか仕事が終わってる……なんてこともあるかと思います。

でも実は月曜日の朝の過ごし方次第で、その日どころから一週間のパフォーマンスが大きく変わるんです。

いつものつらい月曜日が楽しめる方法を具体的に説明します!

ブルーマンデーとは?

楽しい休日が終わりをむかえる日曜の夜。

「あ、明日から仕事だ」と思いながら就寝。

月曜の朝に起きると、やる気が一切起きない。

こんなことはありませんか?

月曜の朝に憂鬱(ブルー)を感じるのを、ブルーマンデーといいます。

ブルーマンデーは

  • 夜型傾向で過ごしている
  • 仕事にプレッシャーを感じている
  • ストレス耐性が低い

など様々な原因で陥りやすいです。

結論、だらだらしすぎない休日をすごす!

もしブルーマンデーになりたくないなら、まずはじめにやってほしいこととして休日にだらだらしすぎないようにしてください。

「平日はたくさん働いたんだから、休日くらいは楽にすごしたい。」

こんな人は大勢いると思います。

なのでリラックスするな!ということではありません!

月曜を少しでも良い気分ですごすために、平日と休日のメリハリをつけない、この考え方をもってほしいです。

なぜならブルーマンデーを感じてしまうのは、休日と平日の落差が原因だからです。

脳内的な話から憂鬱気分を解説

なぜ月曜の朝は憂鬱な気分になるのか。

それは休日と月曜との間に落差が生じ、脳内が整っていないからなんです。

具体的には、

休日の脳内→ドーパミンやオキシトシンといった幸福物質が分泌

月曜の朝→月曜の朝は突然それらの幸福物質がとまります。すると脳内自体はその幸福自体を感じていたいので、「憂鬱」という信号を出す

こんな仕組みがあるのです。

月曜日の朝にしたほうがいいこと

ここでは月曜の朝に実践することをご紹介しますね。

先程伝えたように、『平日と休日のメリハリをつけない』は大前提として取り組んでほしいですが、それ以外に、僕が実際に月曜の朝に実践して気分をあげている方法をいくつかご紹介します。

この方法は、リアルに効果があります。

月曜日から気分を仕事モードに切り替えたい人にはぜひおすすめしたい方法です。

朝日を浴びる

月曜日の朝は、起き抜けにすぐに朝日を浴びるようにしています。

リアルに朝の光をあびると、目が覚めて頭がさっぱりするのでおすすめ。

朝日を浴びるメリットですが、朝日を浴びることで、セロトニンというホルモンが活性化されます。

また眠気の原因となる「メラトニン」という睡眠ホルモンの分泌をストップさせて、活動的な身体に変更します。

朝日の浴び方も工夫するようにしていて

  • カーテンをあける
  • 庭やベランダで歯磨きをする
  • 近所をかるくウォーキングをする

など日常生活の一環としてとりいれています。

朝に運動を取り入れる

月曜の朝に体を動かし、心拍数をあげて、軽く汗をかくことで、脳が活性化させて、モチベーションを向上させるようにしています。

夜に優位となっていた副交感神経が、運動の活動で交感神経へと切り替えてくれます。

交感神経を刺激すれば、血行が促進されて脳内に血流が行き渡るようになり「前頭前野」も活性化してくれます。

15分から20分程度、近所ウォーキングもしくは軽いジョギングをするのもよいかもしれません。

シャワーを浴びる

シャワーは体温が十分にあがらない”眠気モード”の身体をしゃっきときりかえてくれるのでおすすめです。

浴び方は5分くらいを目処に、少し熱めの40℃~43℃で全身を洗い流します。

なおその際により気分をすっきりさせたい場合は、柑橘系の石鹸とかで身体を軽くあらうのもおすすめ。

また皮脂や汗を流すことでにおい対策にもなりますよ。

朝活をする

やる気の出ない月曜の朝だからこそ、自分が今一番取り組みたい活動を積極的にやったほうがいいです。

なぜなら生活リズムを整えながらも、週のはじめからキャリアの自分の人生とちゃんと向き合うと、一週間のモチベーションがめちゃくちゃ向上するからです。

とくにおすすめなのが、いつも追われている業務ではなく、未来のキャリア目標へ向けた活動です。

ブログでもいいですし、資格勉強でもいいです。

正直この記事を読んでいる人は、月曜日の朝のダラダラをなんとか改善したいという向上心のある人だと思います。

なので朝活を取り入れるハードルも全然低いと思ってます。

どうしても最初だからやる気がでないなって方は、朝にスタバなどのカフェに行っちゃうことです。

その場所に行ったら、絶対に何かしらやるしかないって雰囲気になるからです。

僕は朝活を始めてから、何事にもやる気がみなぎるようになりまして、リアルに周りとの差をつけられているなってっていう実感が強くなってきました。

月曜日に心がけることは

マインドセット!月曜日は仕事にこれただけで褒めてあげよう!

御の字と自分を褒めてあげるようにしましょう。

月曜日には重たい仕事を入れない

月曜日に重い仕事をいれてしまうと、ネガティブに考えが回りがちです。

もし自分で仕事を管理できるのであれば、なるべく月曜日は自分で黙々と作業ができる仕事をいれるようにしましょう。

一週間のタスクを決める

月曜日は週のはじめなので、一週間の仕事をピックアップ・整理をして、スケジュールをたてるようにします。

理想は本格的に仕事を着する、火曜日以降に「何をすればいいんだっけ?」と迷わないくらいに詳細にきめておくことです。

もちろん突発的な仕事は発生する可能性はありますが、ある程度「何をするのか」という大まかな仕事タスクをつかんでおくだけで、その一週間の重みを感じられます。

ABOUT ME
たかりょー
集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。