Shopifyとは?Shopifyの評判を厳選したよ!【←ためになる情報】

こんにちは、集客デザインです。

相談者
・Shopifyってどんなサービスなのか知りたい!
・Shopifyの特徴について教えて欲しいんだけど・・・
・Shopifyを利用しているユーザーの評判が知りたい!

今回はこんな疑問や要望を解決していきますね。

集客デザイン編集部
この記事では、いま話題のサービスShopifyを深掘りしていこうと思います。初めて聞いた方にも、なんとなく聞いたことのある方にも、分かりやすく解説していくので、ぜひ最後まで呼んでくださいね。

Shopify(ショッピファイ)とは?


出典:Shopify

Shopifyとは誰でも簡単にネットショップを開設できるECサイト構築のサービスで

“誰でも”というところが味噌で、それこそWeb知識ゼロの人でも作れるのが、とても魅力的と言えます。

というのも、デザインはすべてShopifyが用意したテンプレートを利用して、あとはゲーム感覚でECサイトを構築していくので、楽しく作り上げられますよ。

ちなみに、サービスは日本発ではなく、カナダで開発+提供しています。

【補足】ShopifyはASPのショッピングサイトです

ASPサービスとは、簡単に言えば、クラウド型のECシステムです。

クラウド型とは、インターネットを介して、クラウドの管理画面上から、ECサイトの編集や設定ができます。

なので、サーバー契約しなくても利用することが可能できるんですね。

一方、ASPサービスとよく間違われるのが、EC-CUBEのようなオープンソース型のECシステム。

こちらはパッケージをサーバーにダウンロードしなければならないので、サーバー費用などのラーニングコストが発生します。

また開発費についても、オープンソース型だと構築費用が結構かかります。

集客デザイン編集部
値段的な問題を考えれば、ASPサービスを選んだほうがお値打ちにECサイトを構築できますよ。

Shopifyの特徴って?

それでは、Shopifyの特徴をご紹介していきますね。

01.海外的にもかなり利用されている

02.100万以上ものネットショップが開設される

03.Shopifyはビジネスに貢献している

04.テンプレートがすごくいい

4つ、それぞれ詳しく解説していきますね。

特徴01.海外的にもかなり利用されている

Shopifyは現在、おおよそ175ヵ国で利用されています。

一度、皆さんも「Shopify 海外」で検索してみてください(僕の場合、Googleを使ってます)

『越境EC』というワードが頻出しますから。

つまり日本を超えて世界へビジネスを展開するEC事業者がいるということです。

さらにShopifyの公式ホームページには『世界中で選ばれているECプラットフォーム』というキャッチコピーがあるほどなので、日本だけでなく、海外的にも人気の高いサービスと言えます。

特徴02.100万以上ものネットショップが開設される

世界中で約100万以上ものネットショップが、いまもなお、“Shopify製”で運営されています。

また導入企業についても、小規模で運営する個人店だけではないんです。

Shopifyは大企業からも選ばれているのが大きな特徴です。

以下に、有名な企業を列挙していきますね。

TORAYA

レッドブル

ペンギンブックス

ペプシ

ゴーゴーカレー

このように小規模だけでなく、大規模の企業にまでリーチできるのが、Shopifyの特徴なのです。

特徴03.ビジネスに貢献している

特徴01.02と読まれた方は、Shopifyが世界的に人気のあるECプラットフォームだということがお分かりでしょう。

さらに一点、驚くことに、Shopifyは世界の経済活動にも貢献しているんです!

2019年10月に発表されたプレスリリースの発表には、以下のような記述があります。

・2016年から2018年の間で世界の経済活動に1,830億ドルもの貢献を果たした。

・Shopifyを利用するビジネスの経済活動は、2016年から2018年の間で40か国以上で1億ドルを上回り、12か国で10億ドルを超えた。

・昨年度、Shopifyを利用するビジネスは世界全体で140万件を超えるフルタイム雇用に貢献しました。

・2018年度におけるShopifyの収益は10億ドルを超えており、一方でパートナーエコシステムでは約17億ドルの収益を生み出しました。

このように、世界経済を動かすまでになっているのが、Shopifyなのです。

特徴04.テンプレートがすごくいい


出典:Shopifyのテーマ

Shopifyはテンプレートを選んで、サイトをつくっていくわけですが、デザインは正直、かなりかっこいいです。

海外製ということもあって、全体的にスタイリッシュ+シンプルなデザインで、落ち着いたトーンに仕上がっています。

つまり、「これ買ってください!」の装飾多めのセールスサイトではなく、『商品を売る』にフォーカスを当てたECサイトなんですね。

また、ストレスなく購入まで進める導線設計がなされる点もかなり良いです。

デザイン的にもおすすめできるのが、Shopifyなのです。

Shopifyの評判は?

さてそれでは、本題。

Shopifyの評判をどどどんとご紹介していきますね。

01.Shopifyの使用感よし!

02.安い・早い・簡単の3拍子が揃っている

03.Shopifyはシンプルな上、高機能

04.マーケティング機能が豊富←さまざまな機能を実装できるから

05.フルスクラッチでECサイトを作るよりも、Shopifyのほうがおすすめ

06.EC-CUBEよりも費用が安く済む

07.SNSからの流入はPinterestが多い

なおどれもツイッターで集めた評判なので、結構リアルな意見が飛び交っています。

評判01.Shopifyの使用感よし!

@jkurose777さんや@hueeeが仰っているように、Shopify利用者は”使いやすい”という評判が圧倒的に多いです。

使いやすいとは具体的に、

・サイトを簡単に構築できる

・プラットフォームUIが洗練されていて見やすい

・管理画面の操作性が高い

などがあります。

とくにShopifyはプロの運用者からの評判がよくて、プラス、ビジネス利用もどんどん可能な点もおすすめできます。

評判02.安い・早い・簡単の3拍子が揃っている

Shopifyはとにかく

■安く作れる

■早く作れる

■簡単に作れる

この3つがかなりメリットとしては高いです。

従来までは、ECサイトと言えば、初心者は作れない!高額なお金を払わない作れない!民たいなところがありましたが、Shopifyだとそんなことはありません。

評判03.Shopifyはシンプルな上、高機能

Shopifyの魅力はデザインがシンプルな点にありますが、それ以上に、『機能性が抜群=高機能』であるところに大きなメリットがあります。

高機能とは具体的に、以下のようなことを指します。

■モバイルファーストのレスポンシブなデザイン

■カートシステムや在庫管理システムなど、ECサイトを運営する上で必要な機能が十分に備わっている

■POSレジと自社ECサイトが連動(←同時併売や在庫増減の連動、受注管理が可能)

■マーケティング機能も備わっている

■多言語対応

■InstagramやFacebook等のSNSと連携できる

などです。

高品質なデザイン+高機能だからこそ、Shopifyは多くのユーザーに選ばれているんですね。

評判04.マーケティング機能が豊富←さまざまな機能を実装できるから

Shopifyはマーケティングで必須とされている機能が実装できます。

上の評判を例にすれば、

■広告CV連携→Google広告からユーザーがECサイトに流入した際、お問い合わせ(CV)等のアクションを追跡する

■アクセス分析→どんなユーザーがECサイトに訪れ、どんな行動をしたのかを分析する

■ヒートマップ→ユーザーがどのコンテンツ・箇所に興味を持っているのかを可視化する

等のマーケティング機能を利用できるわけです。

正直、評判で列挙されている機能をすべて使いこなせたら、“成果=売上アップに繋げる施策を練りやすくなる”のは間違いありません。

ただ『専門家が分析しないと活用しにくい!』という難点があることは知っておくべきでしょう。

評判05.フルスクラッチでECサイトを作るよりも、Shopifyのほうがおすすめ

フルスクラッチとは、既存のシステムを一切作らずに、ゼロからECサイトを組み立てていくことです。

最初から何もかも構築するわけなので、当然費用も非常に高く、大型のECサイトだとそれこそ数千万単位の予算が必要な場合もあります。

その点、Shopifyは初期費用や月額費用を払うだけで利用できるので、ものすごく安くECサイトを作れるわけなのです。

評判06.EC-CUBEよりも費用が安く済む

ECサイトの制作を検討されている方の中には、EC-CUBEというサービスを聞いたことがある人もいることでしょう。

実はWeb制作会社のなかでも、ECサイトを作るなら、EC-CUBEだよねって企業が結構います。

その理由は、技術をもった人が作業を行えば、色々とカスタマイズができて、お客さんがこうしたいという要望を叶えることができるからです。

ただし、その分工数が発生してくるので、Shopifyより金額としては高くなってしまいます。

個人でちょっとしたECサイトを作りたいな!という方は、費用が安いShopifyを使ったほうがメリットとしては高いです。

評判07.SNSからの流入はPinterestが多い

この情報はShopify検討者・ユーザーはぜひ知っておくべき内容ですね。

SNSといえば普通、FacebookやInstagramから流入するイメージが先行すると思います。

でもShopifyの場合、なんとPinterestから流入するというデータが出ています。

もしShopifyで何か商品を売る場合は、FacebookやInstagramを利用しつつ、Pinterestにも積極的に画像を張るようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、Shopifyのサービスについて詳しくご説明してきました。

以下にてどんな内容をお話したのかを振り返っておきましょう。

Shopifyとは?=世界的な有名なECプラットフォーム
→【補足】ShopifyはASPのショッピングサイトです

Shopifyの特徴って?
→特徴01.海外的にもかなり利用されている
→特徴02.100万以上ものネットショップが開設される
→特徴03.ビジネスに貢献している
→特徴04.テンプレートがすごくいい

Shopifyの評判は?
→評判01.Shopifyの使用感よし!
→評判02.安い・早い・簡単の3拍子が揃っている
→評判03.Shopifyはシンプルな上、高機能
→評判04.マーケティング機能が豊富←さまざまな機能を実装できるから
→評判05.フルスクラッチでECサイトを作るよりも、Shopifyのほうがおすすめ
→評判06.EC-CUBEよりも費用が安く済む
→評判07.SNSからの流入はPinterestが多い

集客デザイン編集部
Shopifyはいまはそこまで日本企業では導入されていませんが、今後どんどん増えていくことでしょう。なぜなら、BASEやSTORES.jpなどECサイトのサービスはどんどん増える一方で、需要としてもかなり高くなっているからです。もし皆さんもECサイトを安く作りたい!そんな機能をおもちでしたら、ぜひShopifyも一つの検討材料として考えてみてください




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。