ユビレジの評判・口コミを一挙にまとめ!【すべてリアルな声です】

今回は”ユビレジの導入”を検討されている方に向けた記事をご用意しました。

内容としてはユビレジに対する”口コミ・評判”です。なお、、

相談者
【相談内容01】ユビレジの導入する前に、利用者の口コミ・評判を把握しておきたい。
【相談内容02】ユビレジについてなんとなく知っているだけ。だからリアルな評判・口コミを読んで深く知りたい

こんな悩みや要望を解決する記事になっています。

集客デザイン編集部
今回の記事はユビレジの評判・口コミを中心に集めてまとめたものです。『スマレジ、AirレジといろいろとPOSレジ比較検討しています!』という読者の方には有益な記事になっていると思うのでぜひご覧ください

※ユビレジと同等の知名度をもつ”スマレジ”と”エアレジ”についての記事もご用意していますよ。
スマレジとは?スマレジの評判を厳選13個、お届けします!
エアレジの評判・口コミ大公開!【デメリットや導入費用も】

ユビレジの評判・口コミまとめ!

それでは早速、ユビレジの評判をまとめていきたいと思います。

今回ご紹介するものは以下のものです。

評判01.ユビレジは飲食店に導入が多い

評判02.飲食店運営をサポートするオプションサービスが豊富

評判03.管理画面から売上確認など一括操作ができる

評判04.チェーン店の売上管理をまとめてできる

評判05.個別会計も簡単にできるようになる

評判06.在庫管理がスムーズにできる

評判07.使いやすい!操作をすぐに身に付けられる

評判08.見た目もスマートで可愛らしい

評判09.高機能なわりに安い

評判10.CSVファイルに対応している

評判11.セーフィーと連携すれば、不正やトラブルを回避できる

評判12.会計ソフトfreeeを同期させれば、売上管理が楽チン!

評判13.軽減税率に対応しているPOSレジ

それぞれ詳しく解説していきますね。

評判01.ユビレジは飲食店に導入が多い

こちらの評判によると、ユビレジは“飲食店”が多く導入していることが分かりますね。

ユビレジの公式HPにも

□飲食店が選ぶ“最も使いやすい”と思うタブレットPOSレジNo.1※日本マーケティングリサーチ機構

□飲食店が選ぶ“最も導入が簡単”だと思うタブレットPOSレジNo.1※日本マーケティングリサーチ機構

□飲食店が選ぶ“売上管理が簡単”だと思うタブレットPOSレジNo.1※日本マーケティングリサーチ機構

という表記があります。

なぜ飲食店に選ばれるかというと、例えば、

・管理画面から客単価を確認でき、メニューや金額を見直すことができる

・顧客管理機能によって、家族なのか・カップルなのかなどの“客層”が調べられる

・お店の忙しい時間や暇な時間帯を一目で把握でき、シフトを組むときに、店員の配分を考えやすい

などのメリットがあるからですね。

これ以外にも収益の高い客層を把握できたり、売れ筋商品がチェックできたりと、飲食店に必要な機能が多く搭載されています。

評判02.飲食店運営をサポートするオプションサービスが豊富

この評判に出てくるFlickOrderとは、iPhone・iPod touchが注文時のハンディになるサービスのことです。

ユビレジとFlickOrderとを連携すると、

■注文伝票の管理(FlickOrderから注文伝票をユビレジへ飛ばします)

■キッチンプリンターに伝票が印刷される

■アイコンタップによる素早い注文

■テーブルの利用状況・空席管理

など、営業をスムーズに運ぶ手助けをしてくれます。

その他、オプションサービスを挙げておくと、

■セルフオーダーシステム(各テーブルからiPadのメニュー表で直接オーダー可能)

■StockScan(クラウド上で在庫管理や仕入れ業務が可能)

■楽天ポイントカードとの連携

などがあり、飲食店経営・店舗運営をアシストするオプションが豊富にあります。

評判03.管理画面から売上確認など一括操作ができる

会社の管理画面から、売上の情報がいつでも確認できるのもいいですね。商品価格の見直しなど、ときどき行なう情報の更新も管理画面から一発。とてもラクで助かっています。ユビレジ導入事例

ユビレジは、管理画面上よりリアルタイムで売上を確認することができます。

そしてさまざまな項目があり、

■時間帯単位

■日にち単位

■曜日単位

■月単位

■商品別

■会計数

■客数・客層

など、売上に関するいろんな情報を一括で確認することができます。

なおユビレジのクラシック管理画面なら、


出典:ユビレジHP

このように、折れ線グラフや棒グラフで確認できるので、売上の推移がひと目で分かりますよね。

評判04.チェーン店の売上管理をまとめてできる

全国複数店舗展開している弊社では、マネージャーが各店の売上をいつでもどこからでもアプリ上で見る事が出来るのは助かっています。ユビレジ事例紹介

ユビレジは、複数の店舗を経営している飲食店にはおすすめです。

なぜなら、1店舗ごとにアカウントを取得すれば、複数ある店舗の売上情報を、一括で管理することができるからです。以下をご覧ください。


出典:ユビレジHP

全店舗合計と各店舗を分けて画面上に配置されており、それぞれ

■売上金額

■合計件数

■客数

が右の表に示されていますし、グラフとしても表現されています。

なお、1アカウントあたりの利用料金は、月額¥6,900/税抜になります。

評判05.個別会計も簡単にできるようになる

飲食店では、テーブルは1つなんだけど、会計はそれぞれ個別でする。

みたいなことが結構ありますよね。

でもユビレジは、事細かな会計処理ができるので、個別会計にも対応しています。

例えば、居酒屋の場合、

①チョレギサラダ・・・340円

②ちくわの磯辺揚げ・・・300円

③冷や奴・・・280円

④ポテトフライ・・・350円

⑤だし巻き卵・・・400円

⑥馬刺しのユッケ・・・640円

これらの料理を1テーブルでまとめて頼んだときに、①チョレギサラダ、③冷や奴、④ポテトフライだけを、“合計金額とは別に”分割で支払うことができます。

もちろん、その後、まだ会計の済んでいない②ちくわの磯辺揚げ⑤だし巻き卵⑥馬刺しのユッケについては、履歴として残り、最終的な会計処理を行えます。

評判06.在庫管理がスムーズにできる

これまでは、売上管理についてお話してきましたが、それ以外にも

■顧客管理システム

■在庫管理システム

■勤怠管理システム

■予約管理システム

など、さまざまな管理を一元化することができます。

上の評判にもあるように、レジ周りと在庫管理がうまく連動すれば、POSレジからショップの在庫状況が見れたり、売り切れ商品を確認できたりと、スムーズに業務を遂行していくことができるようになりますよね。

評判07.使いやすい!操作をすぐに身に付けられる

iPadレジであるユビレジは、スマートフォンを日常的に使用している若いスタッフなら誰でもすぐにレジ操作を覚えてしまいます。お店としては、スタッフにレジの使い方を教える手間が省けますし、スタッフからも使いやすいと好評です。ユビレジ事例紹介

相談者
POSレジを使ったことがないから、操作に慣れるのに時間がかかるかも…

そのように思っている方でも大丈夫です。

ユビレジはタブレットPOSレジ(iPadなどにアプリをインストールしてPOSレジとして利用できる)に対応しているので、日頃からスマートフォンのタッチに慣れている人であれば、何回かトレーニングすれば、すぐにレジ操作が身につきます。

そうなると、“レジの操作を教える”という従来指導で必要だった手間や時間も省くことができるので、お店としても作業の効率化に繋がっていきますよ。

評判08.見た目もスマートで可愛らしい

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 新しいレジ導入! かわいい!!ユビレジ! #導入 #ユビレジ #軽減税率対応レジ #焼肉 #錦馬超 #直立真顔クラブ

七輪焼肉〜錦馬超〜さん(@yakinikuofficial)がシェアした投稿 –

こちらの評判はInstagramから拾ってきました。

ユビレジは従来のようにドロアがあって、キーボードがあって、レシート紙口があって、バーコードリーダーがあって…と全体的に重たいイメージのあるキャッシュレジスターに比べて、とてもシンプルでカッコいいです。

なお上記のようなタブレット型のPOSレジの魅力として、

■コンパクト

■低コスト

■操作性が良い

■持ち運びが可能

というのがあります。

特に最後の「持ち運び」という部分では、場所を問わずタブレットを持ち運べばPOS機能が利用できるので、接客がとてもしやすくなることは間違いありません。

評判09.高機能なわりに安い

100万近いPOSに近い機能が、年間6万で利用できるなんて安すぎて目からウロコです。他店の状況も把握できるため重宝しています。安くて必要最低限の機能をもったレジと、高機能で高額なPOSとの中間の選択肢を生み出してくれた功績は計り知れないと思います。AppleStore

こちらは値段の評判ですね。

高機能なPOSレジを導入しようと思うと、何十万・何百万ととんでもない金額になってしまう。

ところがユビレジなら、ある程度、値段を抑えながら月額費用をある程度安く抑えながらも、高機能なPOSレジを手にすることができます。

評判10.CSVファイルに対応している

CSVファイルとは、データをカンマで値を区切ったもので、データのやり取りやデータ管理をするときにとても便利です。

例えば、POSレジでメニュー登録しようとした場合、一品ずつ入力項目を打ち込んでいたら、かなりの手間と時間がかかりますよね。

でもCSVファイルなら、CSV形式で記述したデータをシステムにインポートするだけで、まとめてメニュー登録ができます。

なお、ユビレジのCSVファイルは、

商品固有のID

商品カテゴリ

商品の部門

商品の名前

商品のバリエーション

商品の価格

商品の税

バーコード

種別

を、それぞれの列に打ち込んでいきます。

詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください→https://support.ubiregi.com/archives/244

評判11.セーフィーと連携すれば、不正やトラブルを回避できる

セーフィーとは、ipadのような手持ちの端末から24時間監視できる、防犯カメラ・監視カメラのクラウドサービスです。

このセーフィーとユビレジが2019年2月19日に連携しました。

機能としてはレジの様子を24時間“映像”として録画し、データをいつでもチェックすることができます。


出典:ユビレジ公式HP

もしセフィーを導入すれば、

レジを閉めた後に、金額が合わない…

スタッフがレジからお金を持ち逃げしたかも…

レジ周りで理不尽なクレイムが起きた!

間違えてお金を多く渡してしまった…

こういった不正やトラブルを発見したり、その原因を調査してりすることができます。

評判12.会計ソフトfreeeを同期させれば、売上管理が楽チン!

freeeとは、経理や帳簿づけなど業務を効率化させるクラウド会計ソフトです。

ユビレジとfreeeを連動させれば、

・リアルタイムの売上データ入力

・会計帳簿を自動的に作成

・決算書や申告書も自動作成

このような経理業務の負担を大幅に削減することができます。

たとえみなさんが経理や簿記の知識がまったくなくても、全て自動なので「簡単登録!」すぐに利用できますよ。

評判13.軽減税率に対応しているPOSレジ

軽減税率とは、2019/10/1の消費税率の引き上げにともなって始まった政府の政策です。

軽減税率は商品や状況によって税率が変わるので、トラブルになることもありますが、ユビレジは軽減税率対応レジです。

軽減税率の設定は簡単な設問に答えていく『新税率かんたん予約設定』で行うことができます。

詳しくはコチラから確認してください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はユビレジの評判・口コミをがっつりとまとめてみました。

どんな内容を学んだのかをもう一度振り返っておきましょう。

ユビレジの評判・口コミをまとめ!
→評判01.飲食店によく導入される
→評判02.オプションサービスがいっぱい!
→評判03.管理画面上で一括操作可能
→評判04.複数店舗もまとめて売上の管理が可能
→評判05.個別会計も楽チン
→評判06.在庫管理も簡単
→評判07.すぐ操作を覚えられる
→評判08.見た目が良い
→評判09.高機能+安い
→評判10.CSVファイルに対応
→評判11.不正やトラブルの回避が可能
→評判12.会計ソフトfreeeとの同期
→評判13.軽減税率に対応できる

集客デザイン編集部
ユビレジはPOSサービスの中でも、実力・人気共ともにすごく高く、とくに飲食店経営者にはとても評判の高いサービスです。レジだけでなく在庫管理・売上分析・顧客管理と幅広い業務を一括でこなすことができるので、業務効率をあげたい人はぜひ利用して見てください。

合わせて読みたいPOSサービススマレジ!

スマレジとは?スマレジの評判を15個お届け!【導入検討者必読】

2019年9月30日

合わせて読みたいPOSサービスエアレジ!

エアレジの評判・口コミ大公開!【デメリットや導入費用も】

2019年10月3日




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。