リピストの評判をまるごとまとめ!【口コミを分かりやすく解説】

定期通販を始めたいんだけど、いいカートシステムがないかな〜できればしっかりと売上につながるようなカートがいい

こんな悩みを解決するような内容をお届けします。

この記事で解説する『リピストユーザーのリアルな評判』を知ることができれば、リピストを導入する前に、みなさんが抱えている不安や悩むを解消することが可能です。

この記事はこんな人におすすめ!

・定期通販事業をスタートさせたい人

・ショッピングサイトを始めたい人

・カートシステムを検討中

・効果のでるカートを選びたい人

それでは詳しく説明していきましょう。

リピストとはどんなサービスなの?

リピストとは、LP一体型の通販カートです。

通販カートといっても、ただのカートではありません。

リピストはCVR(コンバージョン率)とLTV(ライフタイムバリュー)を徹底的に高める単品リピート通販カートなんです。

リピストの評判をお届け

評判01.定期購入へとつなげるカートサービス

リピストの良さは、『定期購入』に特化してるカートサービスです。

もちろん単品を売ることも可能ですが、最終的には定期購入をふまえたうえでサービスです。

評判02.管理画面が使いやすい

管理画面を通じた業務の連携がとてもしやすいです。 弊社は少人数で運営しておりますので、ロジとの自動連係がとてもスムーズにでき、配送業務に追われることなくお客様対応に時間を割けるので、時間をかけて丁寧な対応が出来てとても良いです。

カートシステムのなかには管理画面にある項目がぐちゃぐちゃで、

「いったいいまどこの項目をみているんだ・・・」

みたいなこともしばしば。

定期通販サービスをすると、売上管理は大切な一つの業務。

リピストなら、集計画面にて、みなさんが手にしたい内容だけを簡単に収集することができます。

そのため、煩雑になりがちな売上管理もとてもスムーズに行うことができますよ。

評判03.定期購入と単品購入の注文情報が区別されている

定期商品を販売しておりますが、リピストでは定期と単品の注文情報が明確に分かれているため、仕組みが分かりやすくお客様の要望に応えた設定がしやすいと感じます。

定期購入と単品購入との注文情報がいっしょくたになっていると、ユーザーにとって、届ける情報が同じになってしまい、がうまくいかなくなってしまいますよね。

その点、リピストなら、管理画面上で定期と単品の注文情報を明確に分けれることができるのが安心です。

評判04.離脱率を減らすカートシステム

サイトから購入完了までの流れをできるだけ簡単にしてお客様の購入プロセスで離脱率を少なくしたかったのでフォーム欄の入力項目がシンプルでデザインの良いリピストの導入を決めました。

ショッピングサイトで大切なのは、情報収集から購入までの流れをどれだけシンプルにしていくかが大切。

なぜなら、購入完了までのフローが難解だと、ユーザーが購入に至るまでに離脱するケースが多いからです。

あるいは、商品に興味はあったんだけど、かごにいれたり、購入フォームにいったりするうちに「やっぱりやめとこ」とカゴ落ち等になることがあります。

リピストは評判者さんが伝えているように『サイトから購入完了までの流れをできるだけ簡単』な仕組みになっているので、離脱率を低くして、購入率を高められるのです。

評判05.最大限希望を叶えてくれる

弊社で希望した条件を羅列して、多くのサービスと比較しました。他社はお話をしていくうちに、「それはできない」、「そこは代わりにこういったサービスを皆さんお使いです」などと言われることが多かったが、リピストだけは、最大限希望を叶えてくれました。

僕個人的にこういう評判はすごく皆さんのためになるんじゃないかと思います。

というのも、「これできません」「あれできません」ってカート業者に結構存在するんですよね。

「システム的にこれをいれると結構手間がかかって、値段がたかくなりますよ』

みたいな言い方をして。

その点弊社で希望した条件を羅列して、多くのサービスと比較しました。他社はお話をしていくうちに、「それはできない」、「そこは代わりにこういったサービスを皆さんお使いです」などと言われることが多かったが、リピストだけは、最大限希望を叶えてくれました。

その点、評判者さんがいっているように、リピストは、最大限クライアンとの希望を叶えようと努力してくれるとあるので、「こうしたい」というものを持っている人にとってはすごいメリットがあると思います。

評判06.低コストで導入できる

会社の立ち上げ当初、商品価格を抑えるため可能な限りコストを抑える必要がございました。 そこで低価格のプランがあり、且つ使いやすいカートシステムを探していて、行き着いたのがリピストです。 

カートシステムのなかでも高額の部類にはいるサービスだと、初期費用100万以上、月額費用数万円なんてこともあります。

でもスモールビジネスではじめる方にとって、やりたくても、その値段には手が出ない。。。ということもあるかと思います。

リピストの場合は、一番安いライトプランなら月額1万円代(14,800円)ではじめることができます。

一応、以下にて料金プランを表で説明しておくと、、,

 

え〜エキスパートプラントとか高すぎない?

と思われるかもしれません。

でもそれぞれのプランは規模によって、選ぶべきものでして、これから通販サイトをはじめようとしている方は一番やすいライトプランから始めれば全然大丈夫です。

そしてある程度売上が見込めるようになった時点でプランをアップすればいいです。

評判07.ラインやペライチ、決済システム等、外部連携がどんどん進んでいる

リピストは、最近外部連携を強化しています。

とくにLINEの拡張ツールとの連携を拡充している印象が強いです。

「LINEの拡張ツール『e-Link(イーリンク)』と連携しており、導入実績が増えている。メールではなくLINEでシナリオを組み、メッセージを配信して、コンバージョンや引き上げにつなげる事例が増えている」

このようにASP事業部 岸田隆統括マネージャーは語っておられます。

また外部の決済システムとの連携に関しては、後払い決済との連携も強化しています。

今後サービスの利用者がふえていけば、どんどん新しい外部連携が進んでいくことでしょう

評判08.評判フォームを改修できる

他社だと購入フォームの改修が出来ないことが多いのですが、リピストは知識があれば自由度の高い改修が可能で、より購入に繋がりやすいフォームに改修ができる点も非常に素晴らしいと感じます。

マーケティング業界では、購入率をあげる際に、一番重要となるポイントが、『購入フォーム』です。

なぜなら、ユーザーは入力時にストレスを感じてしまう入力の途中で離脱するケースがぐっと増えるからです。

それこそ言い過ぎでなければ「いいフォーム」と「悪いフォーム」とで購入率を計算すると、数十%違ってくることもあります。

リピストは購入フォームの改修までおこなえるので購入率をあげるための施策も考えやすくなります。

評判09.クレジット導入をすばやくできる

即座にクレジットカード支払いなどの機能を付けることができ助ってます。

クレジットカード機能を入れようとすると、審査に時間がかかって、導入が遅れちゃうこともあります。

でもリピストは評判者さんが話している通り、”即座”にクレジットカード支払いの機能を追加することができます。

よりはやくマネタイズをはじめたいという人にとってはとてもメリットのある機能ですよね。

評判10.フォーム改修などを請け負っている業者も存在する

「LPのデザインを、もっとカスタマイズして、デザインを整えたい」と思う方!

上記のようにリピストのコーディングを代行してくれる業者もいます。

なので「こうしたい」という希望や、デザインデータさえあれば、業者にコーディングを依頼して、皆さんの要望どおりのLPに仕上げることもできます。




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。