さくらレンタルサーバの評判をどどんと厳選して大公開!

こんにちは、集客デザインです。

今回はレンタルサーバー“さくらのレンタルサーバ”の評判を紹介する記事を用意しました。

相談者
ブログをはじめようと思ってる。レンタルサーバーを契約しないといけないけど、さくらのレンタルサーバってどんな評価を受けてるの?

こういった悩みや要望を解決する記事になっています。

集客デザイン編集部
この記事はさくらのレンタルサーバの評判をたくさん紹介しています。導入を検討されている方は、そのリアルな声を参考にしてみてください。

 さくらのレンタルサーバの評判を大放出

それでは本題である、さくらのレンタルサーバの評判をご紹介していきましょう。

・値段がとにかく安いレンタルサーバー

・安いゆえにロリポップと比較されることが多い

・正直、性能は悪くない!

・常時SSL移行はプラグインで簡単にできる

・1996年からレンタルサーバーのサービスを提供

・安定性は高い!稼働率99.99%

・モリサワ提供のWebフォントを利用できる

・ブロガーにおすすめのサーバー

それぞれの評判について詳しく解説していきますね。

値段がとにかく安いレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバーといえば、『価格が安い』とよく言われます。

一番安いプラン(ライトプラン)だと、年間1,571円で利用することができます。

他のレンタルサーバーと比べると、その安さに圧倒されますよ。(例えば人気のあるX-serverなら年間1万円ほど)

安いゆえにロリポップと比較されることが多い

安さに定評があるさくらレンタルサーバー。

その”安さ”ゆえ、同じくらい安さをほこるレンタルサーバー「ロリポップ」と比較されることが多いです。

個人的に

■機能面→ロリポップ

■老舗で信頼が高い→さくらレンタルサーバー

という認識でいます。

正直、性能は悪くない!

さくらレンタルサーバーは値段の安さがよくて、あとは性能的にイマイチ・・・っていう評価が結構されているようです。

しかし有名ブロガーのクロネコ屋さん的には、「性能悪くないよ」とのこと。

さくらレンタルサーバーを一度使った僕も、その意見に同意見です!

常時SSL移行はプラグインで簡単にできる

最近はセキュリティの観点から常時SSL化は当たり前という認識になってきました。

とはいえ、選ぶレンタルサーバーを間違えると、複雑な作業がまっていて、SSL化するのに、すごい手間がかかてしまうことがあります。

その点、さくらのレンタルサーバはWordPressに限ってですが、プラグインをいれてしまえば、簡単にSSL化への移行が簡単にできます。

1996年からレンタルサーバーのサービスを提供

さくらレンタルサーバーは、1996年に提供が開始されました。

この記事を執筆しているのが2020年なので、現在でなんと『24年』になるんですよね。

ロリポップやmixhost等、最近人気のあるレンタルサーバーは、基本的にサービス提供がここ数年レベルで新しいです。

そう考えるとさくらレンタルサーバーは、実績数や歴史的にも信頼できるレンタルサーバーだと思えます。

安定性は高い!稼働率99.99% 

サーバーの稼働率とは、一定期間のうちサーバが正常稼働している割合のことです。

計算方法は「(稼働総時間 – サーバーの停止時間)÷稼働総時間 x 100」(なお稼働率は、年間を通した数値で表されることが多いです)

さくらレンタルサーバーの『稼働率99.99%』とは、つまり「ほぼほぼサーバーが停止することはありませんよ」ということ。

モリサワ提供のWebフォントを利用できる

Webフォントは文字の”読みやすさ”や”サイトの世界観”を演出するために効果的です。

さくらのレンタルサーバは、Webフォントで人気のあるモリサワ提供する書体を利用することができます。

種類としては33種類あります。

詳しく知りたい人はさくらのレンタルサーバ公式サイトからご確認ください。

スモールスタートしたい人にはおすすめ

さくらのレンタルサーバがなぜスモールスタートにおすすめなのかというと、『価格が安い』がもっとも大きいです。

レンタルサーバーを探している人はこれからブログをはじめたいという方が多いかもしれません。

ブログ初心者によくありがちなのが、最初は「やるぞ!」という意気込みではじめてみたものの、全然効果がでないということで、すぐにブログをやめるということ。

そんな人がガッツリXserveのような高いレンタルサーバーを使うと、投資の負担が高くなり、採算が合わなくなってしまいます。

歴史が長いだけあって、知名度が高い

僕はWeb会社でWebディレクターをやっているのですが、さくらのレンタルサーバは、知らない人がいないくらい認知度が高いです。

また一般的な人(そこそこWebを知ってる人)でも、さくらインターネットといえばレンタルサーバーというイメージを持っている人が結構いるのも事実です。

ブロガーにおすすめのレンタルサーバー

僕もあれべるさんと同意見です。

ブログをはじめるなら、

・エックスサーバー

・ロリポップ

・さくらのレンタルサーバ

のどれかをえらべばいいと思います。

Xserveに関しては、機能面を重視したい方は選ぶべき。

さくらのレンタルサーバとロリポップに関しては、価格面を重視したい方におすすめです。

まとめ

今回はさくらのレンタルサーバの評判を紹介してきました。

僕個人としては、さくらのレンタルサーバは上級者というよりは、初心者がつかうべきレンタルサーバーという位置付け。

その理由は、なんといってもその安さ。

レンタルサーバーは一度契約すると、数ヶ月、多くて一年縛りがあるので、投資した金額は戻ってきません。

そのため、あまりに機能の良いレンタルサーバーを契約しても、途中でやめたときのリスクが高くなります。

その点さくらのレンタルサーバは価格がめちゃくちゃ安いです。

だからこそ、途中でやめたときのリスクケアに優れています。

よって、「初心者でブログをはじめよう。続くか分からないけど…」という人はぜひ利用してみてください。




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。