アプリメンバーズとは?評判はどう?詳しく解説してますよ!

こんにちは、集客デザインです。

この記事では、アプリメンバーズというアプリサービスを詳しく知りたい方に向けた内容をご用意しております。

相談者
【相談内容01】アプリメンバーズってどんなサービスなの?
【相談内容02】
アプリメンバーズを利用した企業が語る“生の評判”が知りたいな!

という悩みや要望を解決していきますね。

集客デザイン編集部
アプリメンバーズは他のアプリサービスに比べてデザイン、機能性、価格ともにレベルが高いです。読者の方で「オリジナルな店舗アプリを作りたい!」と考えている方はもちろんですが、集客アップを目指している方にも、ぜひともおすすめしたいサービスです。

アプリメンバーズとは?


出典:アプリメンバーズの公式HP

アプリメンバーズは、集客や販促をサポートする”オリジナルアプリ”作成サービスです。

一般的にアプリ作成をしようとすれば、数百万以上はかかってしまうのは当たり前。

ところがアプリメンバーズを利用すれば安く、そしてお手軽に“あなただけのアプリ”を制作することができます。

アプリメンバーズの特徴は?

それではまずアプリメンバーズの特徴を、3つご紹介しようと思います。

・販促活動だけでない集客機能も盛りだくさん

・店舗オリジナルなアプリを安く作れる

・i-Beacon機能が利用できる

これらをひとつずつ詳しく説明していきますね。

集客や販促に特化した機能が満載!

アプリメンバーズには、クーポン機能やプッシュ通知など店舗からお客さんへ“お得な情報を提供する機能”が豊富です。

例えば、プッシュ通知を利用すれば「期間限定A商品が、1000円割引!」というキャンペーン情報を直接スマホ画面に表示させることできます。

その結果、お客さんはスマホからキャンペーン情報に触れる機会が高まることになるので、「じゃあこの機会に店舗に行ってみようかな?」という来店の機会が増えることになり、集客アップや売上アップにも繋がっていきます。

安いのにオリジナルアプリが作れる!

アプリメンバーズの詳しい値段については後ほどご説明しますが、アプリメンバーズはとにかく”安く”アプリが作成できるというのが魅力です。

皆さんもご存知だと思いますが、店舗独自のオリジナルなアプリを制作するなら、かなり高額な費用を払わなければ作成することはできません。

それに比べて、アプリメンバーズは”初期費用”と”月額費用料金”さえ支払えば、莫大なアプリ開発費をかけなくても、オリジナルアプリをつくることができます。

i-Beacon機能を利用した集客販促活動が可能!

i-Beaconとは、いま注目を集めている新技術でBluetooth Low Energyビーコンの一種です。

具体的にはi-Beacon機能を説明すると、オンラインから店舗(オフライン)への誘導する手法です。つまり新しいO2O(オンラインからオフラインへの送客)の役割を担っているのです。

上記が分かりにくい方は、以下のi-Beacon機能を利用する流れをみてください。

1.店舗にi-Beacon端末を設置する

2.店舗の近くをお客さんが通りかかった時に、お客さんのスマホ(Bluetooth内蔵のみ)が反応する

3.お客さんのスマホにプッシュ通知でクーポンが届く

つまり、店舗がi-Beacon端末を設置し、お客さんがBluetooth内蔵のスマホを持っていれば、店舗の近隣にいるアプリ会員にアプローチすることができるのです。

アプリメンバーズの費用

上記でアプリメンバーズの特徴を解説したので、続いて費用についてご紹介していきましょう。

アプリメンバーズの費用は基本的に、、、

1.初期費用

2.月額費用

この2種類の費用を支払っていくイメージです。逆に初期費用を払ってしまえば、あとは月額定額性でアプリが作成できるわけです。

では具体的な費用を表にてまとめますね。

  初期費用 月額費用
アプリメンバーズ 30,000円  19,800円

そして、アプリメンバーズは上記の料金を支払えば、アプリの”全ての機能”を利用することができます。

さらに、他のアプリ作成サービスでありがちな“最低利用期間”というものがなく、1ヶ月毎に契約更新していくスタイルを取っているので、違約金を気にせず、まずは気軽に初めてみることが可能になります。

i-Beaconは費用がかかるの?

ここで注意が必要になってくるのが、i-Beaconを利用するには、オプションで別途費用が発生してくるということ。

とはいえ、そんなに高くありません。

i-Beacon端末買取料金→3,500円/台

アプリメンバーズを使えば、今よりも集客・販促活動をスムーズにできることは間違いありませんが、より大きく成功させたい方は、i-Beaconの導入をおすすめします。

アプリメンバーズの評判

それでは皆さんも気になっているであろう、アプリメンバーズの評判を以下で詳しく解説していきますね。

評判01…安さが魅力

評判02…紙からペーパーレスへ

評判03…スマレジとの連動が可能

それぞれ詳しくみていきましょう。

評判01:導入の決め手は圧倒的な”安さ”!予約機能で管理が楽になる

他社と比較し、導入費用が格段に安かった為、アプリメンバーズの導入を決めました。アプリ内では特に予約機能を重宝しています。お客様が時間帯も気にする事なく予約をおこなえる事や、スタッフも管理画面から簡単に予約状況を確認する事ができる為、予約に対するわずらわしさがなくスムーズに運用ができています!引用:アプリメンバーズ公式HP

上記は、アプリメンバーズを導入されたワックス脱毛・ネイル専門店“CRYSTAL Wax&Nail”さんの評判になります。

導入する前は他社よりも、費用が“安い”という部分に魅力を感じられたようですが、導入後は予約機能を使いこなして円滑に予約管理ができるようになったり、プッシュ通知機能で、突然のキャンセルで発生した空席を埋める=集客に成功しているそうです。

評判02:紙からの脱却!クーポンもポイントもペーパーレスに

ペーパーレスでポイント制度やクーポンの発行をおこなう為に導入をいたしました。店頭にてお客様を勧誘する際に、ポイント制度やクーポンでお得にご利用できる事をお伝えしながらコミュニケーションを取っております。

こちらは、担担麺専門店“シビれ担担麺マーラーキング”さんの評判ですね。

これまではクーポンやポイントカードと言えば、“紙”で作ることが当たり前だった時代。ところがアプリが登場したことでペーパーレス発行が可能になりました。

なお、アプリからクーポンやポイントを発行するメリットは、1.期限忘れ・使い忘れを減らす2.無駄な発行を減らすことが挙げられます。

もちろん、クーポン機能を活用して、店舗の新商品・限定品をしっかりと告知し、毎月リピーターの会員もどんどん増えているとのことです。

評判03:スマレジとの連動ができる!お客さんと円滑なやりとりができる

アプリメンバーズの導入については、レジシステム(スマレジ)との会員情報やポイントの連携ができたことが導入の決め手となりました。会員様からはお店のセール情報がいつでも手軽に見えるだけでなく、カードがかさばらず簡単にメンバーズカードが出し入れ出来ると喜ばれています。

こちらの評判は花と緑の雑貨屋さんnicocoさんです。

評判内にある“スマレジ”とは、iPadやiPhoneといったスマートデバイスをハードウェアにして、“POSシステム”として利用できるものです。

このスマレジとアプリメンバーズを連動させれば、お客さんとのコミュニケーションがあります。

例えばレジ端末上で、お客様のアプリ会員情報を参照することができますし、ポイント機能を利用すればアプリ会員にポイント付与をしたり、溜まったポイントで販売もできるようになります。

まとめ

如何だったでしょうか?

今回はアプリメンバーズという集客・販促活動を促進するアプリサービスについてご紹介させていただきました。

以下にて今回、ご紹介した内容を振り返っておきましょう。

アプリメンバーズとは?
→集客や販促をサポートする”オリジナルアプリ”作成サービス

アプリメンバーズの特徴は?
→集客や販促に特化した機能が満載!
→安いのにオリジナルアプリが作れる!
→i-Beacon機能を利用した集客販促活動が可能!

アプリメンバーズの費用は?
初期費用=30,000円
→月額利用料金=19,800円

アプリメンバーズの評判
→評判01:導入の決め手は圧倒的な”安さ”!予約機能で管理が楽になる
→評判02:紙からの脱却!クーポンもポイントもペーパーレスに
→評判03:スマレジとの連動ができる!お客さんと円滑なやりとりができる

集客デザイン編集部
現状でなかなか店舗集客がうまくいっていない方には”アプリメンバーズ”がおすすめです。なぜなら、アプリメンバーズは集客や販促活動に効果のある機能が豊富に実装されているからです。さらに安く、アプリのデザイン性が高い部分も魅力といえるでしょう。ぜひ1度導入を検討されてもいいかもしれません。




ABOUTこの記事をかいた人

集客デザインでは、明日から使える集客のアイデアを続々と発信しています。ターゲット業種は多種多様!飲食店、美容サロン、スクール、士業、クリニック、ショップなどなど。多くの経営者や集客担当の方々に益になる情報を執筆しています。 また掲載カテゴリーはSNS集客、ブログ集客、イベントセミナー集客、クーポン・アプリ集客、ホームページ集客、MEO対策、リピート集客を軸で書いています。